excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:みんなの笑劇場(日記)( 45 )

えー、北海道の本タラバ食ーべた!!

■あごひげ

 指導部長の奥さん実家(北海道)よりカニが送られてきたので、久しぶりーにカニを食べた!チョー美味かった!本タラバだという。私にはカニの種類は分かりませんがねー。。
 a0068770_2138358.jpg カニと言えば思い出すのが、七年位前にJKA全国大会が東京だったときの打ち上げ。大会が終了した日はいつもみんなでどこか美味しいところで食べるのが何よりの楽しみだったわけだが、当時担当の只野さんは、なんと3000円もの食べ放題を予約してくれていたのだった。食べ放題の3000円なんてこっちのほうにはないからねー。。
 でも、これがまた品ぞろい豊富で上級品ばかり、素晴らしかった。で、男の子たちの大人氣はタラバガニで、しかもタラバガニしか食べないんだよねー。みんなでカニばっか食べるもんだから、山のように積まれていたあっちのタラバガニがたちまち、こっちの子供たちの机の上に移動し『カニ殻の山』となって積まれていったのだった・・。食べても食べても何度も行くもんで、ついにお店の人が出てきて、、あの~~、カニはもうありましぇぇーーん!て言って出さなくなったのを覚えている。まあ、私たちの時間終了間際ではあったので、すぐさま子供たちを外に出したことで他のお客さんにはタラバガニをその後出してくれたとは思うが申し訳ないことをしましたです、はい。。あの時のお店のおねえちゃん、ゴメンなしゃゃーぃ。
 出ているものがみーんな高級品で、お母さん達のお目当ては美味しそうな多種ある色とりどりのケーキだった。ケーキバイキングだとか言って一人で何十種類ものケーキを机の上に並べて食べていた人もいたっけ・・。ちなみに、タラバガニを山のように積んだのは特に、千田諒と遼太朗、あとは真士だったかなたしか・・。ケーキを何十種類も食べたお母さんは誰だったかなあ・・、一応知っているけどここでは発表しないからね。。
 ということで、タラバガニには特別の思い出があるのです。
[PR]
by kancho39 | 2006-01-05 20:28 | みんなの笑劇場(日記)

アームレスリング台が来ました!!

■あごひげ
写真は、箱から出しただけで、まだ組み立てはしていません。
a0068770_1954925.jpg 
a0068770_19543927.jpg
 
▲今日の夕方、発注先の静岡県よりアームレスリング台がようやく到着しました。うれしいですねー、やっと間に合ったって感じです。発注し依頼してからの製作日数が半月、高価な、試合用の特注品ですからみんなで大事に扱ってくださいね。。すごーく立派なものです。色は黒をベースに金と銀を使っています。これは館長が選び指定しました。これで毎日腕相撲できますよお母さん方・・あっいや、子供たちよー!
a0068770_19562020.jpg
▲ちなみにこれは第一回ママさん尻相撲選手権大会に使われるマットです。幅が80cmくらいかなあ。スタートで勢い良くケツ圧を掛けたほうが勝ちです。ママさんがた、家でタイミングの取り方を練習して置いてください。
 尚・・、あのー、言っておきますがこの部門は館長が出したアイデアではなく、小関さん、内海さん、中舘さんたちが大笑いしながら考え付いたものです。小関さんは、『館長、これは絶対面白いです、大うけします、、』とのことでした。。さあー、はっけよーいぃ・・・。


☆ 9:50 永井分校前に集合。寒風マラソン
☆10:20 本部道場到着
☆10:30 新春記念撮影
☆10:40 玉串奉典
☆11:10 氣不動祈願祭
☆11:40 餅つき体験学習
☆12:00 餅バイキング

☆12:35 皆勤賞など授与式

・小学六年間皆勤賞 10名
・中学三年間皆勤賞  2名
・各種表彰式。 教育功労賞3名、 教育努力賞2名
・JEK委嘱式    約30名
☆12:50 年頭の言葉

☆13:10 第14回遊びの寺子屋
=サブタイトル= 笑う親子に福がくる!
▲第二回アームレスリング大会!
※指導と審判は仙台大学アームレスリング部の皆さんです。
▲第一回ママさん尻相撲選手権大会
         
☆15:30 閉会
☆15:45 後片付け、解散

[PR]
by kancho39 | 2006-01-04 19:57 | みんなの笑劇場(日記)

一条が来た!

■あごひげ
友人の一条がやってきた。本部道場前で。
a0068770_1625889.jpg
なっなんだー?そのデカい土産は・・
a0068770_161178.jpg
今日、三十年ぶりで同級生が遊びに来た。丸森から三陸自動車道に乗り遠路ずーっと走ってきたようだ、ご苦労さん。河北町の道の駅でお昼を食べて本部道場を案内した。まあ、今晩はゆっくりしていけや一条・・。子供の悩みらしい。一条よ、まずはお前がしっかりせいーーと。まあつまりは自分のことでもありますが。どこの親も大変なんだなー。


■ Commented by ぽん吉 at 06-01-04
30年ぶりに会う同級生、、、。。
 長い月日の間に、きっとお互い見た目も中身も変わってしまっているんでしょうが・・・・・。
 1?年ぶりに同級生にあいましたけど、ぐぐっと当時の自分に引き戻される気がしました。なんとなくホッとするような・・・。わたしのことを「ぽー」っと呼びつけにするのは同級生だけ、これがとっても嬉しい気分・・・。。

■ Commented by 一條   at 2006-02-01 21:36
2月1日ホ-ムページを開いて私が載っているので家族で見ました。これからも宜しく。子供を信じて未来を探っていきます。フォー
[PR]
by kancho39 | 2006-01-04 13:57 | みんなの笑劇場(日記)

1・2・3・4・5・6、もしかして宝くじ??

a0068770_17373214.jpg 今日15:30頃、パソコンを開けてホームページのカウントを見たらナンと 1・2・3・4・5・6 でした。こいつは春から縁起がいいや~~・・。そう言えば人に頼んで宝くじを買ってあるなあ。今日中に見にいかなきゃ。年末芸能大祭のビンゴ大会でも1億円宝くじが一枚当たっていたなあ、意外とこれが当たる、かも。。。
 で、考えるのだけれど、やっぱ宝くじは当たらないほうがいいと思う。当たったら間違いなく人間?人生?が変わるだろう。変わらないと思っても平常心で過ごすのは至難の業。また、棚ボタのお金は恐らく当たったのを誰かに嗅ぎ付けられて寄付だとか、嫌がらせの電話だとかあるのではないだろうか心配。。だから、平穏ないつもの生活を続けて行くためには、やはり当たらないことを祈っておくほうがいいかな。が、。そんでもってもしもだよ、、当たった場合は、絶対誰にも氣付かれないようにするにはどうしたらいいかこれまた、。。。

何を新年から・・。さあ、ご飯。
[PR]
by kancho39 | 2006-01-03 17:39 | みんなの笑劇場(日記)

白石先輩と高橋先輩がやってきた!

■あごひげ  06/01/02
※白石兄弟と東京農大の高橋一先輩が今日、新年の挨拶に来ました。一人づつコメントを書いていただきましょう・・。ハイどうぞ!
a0068770_12244613.jpg
白石智章 (学法福島高校→青森大学→現在、大分ソニー勤務)
→今ソニーでメモリースティック製造のグループリーダーとして頑張っております。今年1月いっぱいで会社を辞め、宮城に帰りますので、仕事と空手を両立していきたいと思っています。今年の目標は、現役に戻り一からやり直し、障害者全国大会に出たいです。最終的には2009年の北京で行われるデフリンピック空手道競技に出場したいと願っています。自分も頑張るので後輩たちみんなも頑張ってください。

白石伸浩 (学法福島高校→青森大学→現在、宮城登米広域介護サービス勤務)
→昨年の11月から仕事を始めて2ヶ月になります。まだ仕事に慣れていないし、仕事が遅く終了するために、空手道場には今のところ土曜日、都合のいいときにしか行けません。あとは日曜の強化稽古に行きます。今日は館長にも子供たちの指導について、厳しさの中に楽しさを感じるように教えろ、との指導を受けたので、道場に行ったら自分も勉強です。気合いを入れて頑張りますから(特に雄勝の皆さん)行ったときはよろしくお願いします。

高橋 一 (学法福島高校→現在、東京農大4年生 空手部主将。※高校でも主将)
→3月に卒業式がありますがその前に今は卒論に取り組んでいます。テーマは輸入野菜についてです。卒業したら4月からは桃生の実家で農業をやりますので道場のみんなの指導にも行きます。組手を強くしたいですね。一年間は場所は未定ですが、通いでどこかの農場で研修も兼ねた生活になります。今年は特に元気出して稽古していきたいと思います。みんなもそのつもりでよろしくお願いします。
[PR]
by kancho39 | 2006-01-02 12:27 | みんなの笑劇場(日記)