excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:武道と( 2 )

子供たちに対する不満

■白石先生(NPO副技術局長)より館長へメール。→ブログ
a0068770_232368.jpg
>子供たちの練習に対する気持ちがわからないです。目標を持ってるのかはっきり私たち指導者に伝わらないです。このままやっていっても県予選でも突破できないと思います。それをわかって厳しく指導しても意味ないですし、逆に指導者全員が空回りされるのがオチです。本当に目標を持ってるのなら練習時間は100%全力で出し切り、小休止の間でも時間が惜しければマンツーマン指導して欲しい気持ち(特に奥野瞬はすばらしい)があるはず。それが指導者としては嬉しいです。ですのでお願いですが一回子供たちに問いてほしいです。よろしくお願いします。
>愚痴を言うのは失礼だと思いますが、教育空手に変っても中身が変らないと誰もついて行かないと思います。自分、本気で修空館が好きなんです。だから少し考えを改めてほしいです。何卒よろしくお願いします。

■館長から白石先生へ
a0068770_2341025.jpg
はいありがとう。白石のいう通りだよ。俺もシメなければと思っていたところだよありがとう。。全体メールで使わせていただき、子供、親たち、指導者、館長自身への喝にしたい。
氣付いたことは今後も遠慮なくお願いしたい。白石が氣合いを入れるだけ、(白石の氣が空回りしないように)俺も期待に応えられるようにいろいろ整備していきたい。白石のこの氣持ちを大事にします。元氣になるメールをありがとー。

※今日、館長は宮城県県庁に来て宮城県生き生き学園の卒業式に太極拳講師、来賓として出席しています。帰ったら、また時間を作って、白石の追い求める理想の実現にどう具体的に動いたらいいかを相談したいな。よろしくお願いします。
[PR]
by kancho39 | 2006-03-16 13:25 | 武道と

『白石の夢』 を応援したい!!

■あごひげ   06/02/07
a0068770_23363239.jpg
 今日の稽古終了後に白石といろいろ話をして感激した・・。どうやら大分から帰ってくるにも大きな目標があったようだ。こちらに帰ってきて本格的に空手をやりたいと話す。木曜以外は毎日来るという。いい面構をえしている。稽古では子供たちを導く氣概が違うな・・、とても熱心で一人一人を丁寧に教えて回っている。『2~3ヶ月に一度は母校の学法福島高校空手部に出稽古に行きたい、行くときに道場の中学生も連れて行きたい』、という。学法福島の空手部顧問が同級生なそうでしょっちゅうメール交換してるとか。。さて、その、白石の夢、目標とは、昨年より行われている全空連主催の全国障害者空手道大会(今年は広島)に出場したいとのこと。『聴覚の部』形・組手に出たいが、昨年の優勝者は一般の全空連全日本にも出ているほどの実力者で、是非対戦してみたいと熱く語る。。
 なんども、『空手、空手で白石の人生を押さえたいとは思っていないぞ、お前の人生だからお前の人生優先ですべて決めていけよ!』と言っても、大丈夫です!と言い、仕事をするにしても空手の日は午前だけにしてもらうとか交渉したいと話す。。目標を据え、空手に燃える24歳に灯る炎を消さないようにしてやりたい・・・。
 生きる姿勢が正しく、子供たちの指導に氣が入っている男なので、2/12の昇級昇段審査会の日より、『白石先生と呼ばせるからな!』と言ったら、『まだそういう立場ではありません』と。。しかし、『俺たちの協会にはな、教育の二文字が付いている。教育とは教えて育てるということ。空手界、他道場の指導者は空手の技術は教えても人を育てることをしていないのがほとんど・・。俺たちは空手を通じて子供たちを育てて行くという使命を持って居るんだ。だから先生!と言ってもらって恥ずかしくない立派な指導者とならねばならない!』と熱く伝えた。白石の目は輝き、オスッ!と言ってくれた。。。

▲白石プロフィール
白石は小学一年生のときに修空館道場に入門。『難聴』のハンディがあり補聴器を付けて居るが、中学三年まで東北でもずーっとトップクラス(学業成績も優秀)、活躍が認められ福島ナンバーワンの学法福島高校よりスカウトされた。学福でもレギュラーとして活躍し、さらに、JKA日本武道館大会で何度も上位入賞を果たしている池永先生が監督をする青森大学の空手部に入りそこでも大活躍した。卒業後は、日本で一番ソニー技術が高い会社ということで技術習得に大分ソニーに入社した。あれから2年、大分県の道場でも選手、指導者として空手に携わってきた。。。
※写真中央が白石。左は双子の弟。右は高橋一。正月に本部道場前で。
[PR]
by kancho39 | 2006-02-07 23:40 | 武道と