excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:審査・審判・大会( 8 )

神奈川全国大会速報!! 

投稿者:事務局内海 投稿日:2006/10/08(Sun) 22:30 No.1595
館長より、神奈川の全国大会の速報が届きました。

《JEK山形分》
◎1~2年男女混合形
  準優勝 斎藤述比呂 
◎5~6年男子形
  準優勝 佐藤一成 
◎5~6年男子組手
  準優勝 佐藤一成
  第3位 佐藤友希 
a0068770_859514.jpg
《JEK宮城分》
◎3~4年男女混合形
  準優勝 大槻廉
  第3位 千葉まみ
  第4位 青木耶比
◎3~4年女子組手
  準優勝 千葉まみ
◎5~6年女子組手
  優勝 佐藤沙恵
  準優勝 吉田美里
  第3位 中舘彩乃

《親たちの感想》

■来年もお願いします!!! 奥野 父 - 2006/10/10
神奈川の大会では、館長始め父兄の方々には大変お世話になりました。大会だけでなく、バスでの移動や宿泊と…子供たちにはスゴく良い経験だったと思います。今回、私も行きたかったんだけど、仕事の都合がつかなくて行けなかったけど、まわりのお母さんたちに一人で行った瞬を見て頂いたので感謝してます。。来年こそは私も一緒に行きたいって思ってましたから… できれば来年も参加できる方向で館長には検討して欲しいです。 二日間本当にご苦労さまでした。

■継続は力なりデスヨね! 廉の父 - 2006/10/11
 いつもお世話になっております。来年は優勝したいと反省文を読んで、親としてこれからも廉と共に頑張って行きたいと思います。 継続は力なりデスヨね!これからもご指導宜しくお願いします。

■神奈川全国大会!! 神奈川県・小澤 - 2006/10/11
a0068770_934524.jpg 神奈川へ迎えた側として、また来年も参加したいと聞いてありがたく感謝の氣持ちでいます。あいにくの天候の中を出発、渋滞渋滞続きで到着して稽古・夕食・ミーティングで1日目が終わり。翌日の大会は天候に恵まれ(すぎ)て27℃の中で試合。試合は白熱の戦いが各コートで行われていました(1・2年生、形試合には昨年の全小2位の選手VS美鈴)審判をしたコートではある団体の1・2年生の礼・気迫のすごさに驚きの一言でした。山形JEK選手・修空館の選手ともに氣合の入った試合をしていました。
たいへん過密なスケジュールの中お越し頂いた阿部総師範・佐藤山形県本部長・斉藤先生お疲れ様でした、ゆっくり話す時間もなく失礼いたしました。
宮城JEKの選手・監督・お母さん方神奈川の印象はいかがでしたか?とぉ~い!田舎?(神奈川=横浜だけ知ってる?)それでも懲りずに、ぜひまた来てくださいね、待っています。

■神奈川とても楽しかった!... 英治母です - 2006/10/11
神奈川の全国大会とても楽しかったです!!
和やかな雰囲気、会場みんなが選手に応援とてもよかったです。英治はメダルは取れなかったけど、怖いだろうに一生懸命相手に向かって行く姿に成長が見られ親としてとても嬉しく思います。これからも親子共々宜しくお願いします(^O^)

■来年もまた!!! まみ 母 - 2006/10/11
a0068770_94783.jpg  館長、小澤先生お疲れ様でした。そしてありがとうごさいました。まみの母です 今回初めて大会に参加してまずとても楽しかったです。天候も悪くどうなる事か不安でしたが、何とか神奈川に着いた時は、ほっとしました。大会の雰囲気もとても良く沢山応援する事ができました。まみも自分の力を精一杯出し思っていた以上に良く出来たので喜んでいました。でも修空館の子は元気が良くていい(^0^)/ 他の子供達以上に返事も良かったし氣合も凄かった。本当に皆頑張りました。また来年も是非行きたいと思いました。

■神奈川大会 雄勝道場 カイ - 2006/10/11
  館長、小澤先生お疲れ様でした。今回の大会は皆頑張り結果も良かったですがそれだけでなく次回に繋がる良い大会だったと思います。氣合いもでておりましたし、先輩後輩関係なく子供達皆がお互いに応援しあい励まし合い仲間同士まとまりJEKらしさがでておりとても雰囲気が良かったですね。今度はNPO大会に向けて皆更に頑張ってくれると思いますのでご指導を宜しくお願いいたします。皆で来年も神奈川の大会に出場したいと話しておりましたので宜しくお願いいたします。館長、小澤先生本当にありがとうございました。

■ 神奈川全国大会!! 今野 母 - 2006/10/12
  館長・小澤先生はじめ、世話人の皆さん大変お世話になりありがとうございました。神奈川の大会はすごく温かな雰囲気で子供達も伸び伸びと大会に望み、選手全員頑張りましたね!大樹と美鈴は今回の大会に参加し、新たに目標ができたようです。(特に美鈴は、組手の一回戦負けがかなり悔しかったようです)今後共ご指導の程宜しくお願い致します。いつも影の力になって頂いている内海さん。今回みんなをまとめて走り回ってくれたゆかりちゃん。本当にありがとうございました♪

《子供達の感想》
a0068770_914450.jpg
▲カイ『組手は思うようにできなかったけど猫背が本番になおせて良かったです。形は最初少し緊張したけど自分なりに頑張りました。来年は優勝したいので頑張ります。』
▲英治『今日は形も組手もメダルを取れなくて悔しかったです。11月の試合では優勝したいです』
▲大樹『組手の時、思うようにできなかった。相手のスピードに合わせてしまって負けてしまった。』
▲廉『今日は全力をだして頑張れてすごく良かったです。来年は準優勝ではなく優勝したいです』
▲瞬『今日は去年よりレベルが高くて勝てませんでした。でも来年は中学生になって腕を磨いて優勝したいです』
▲美鈴『組手は一回戦で負けてしまったけど、一歩も下がらないで出来ました。形はベスト8まで入りましたが、今度は優勝目差して頑張ります。』
▲まみ『形では3・4年男女形で3位になりうれしかった土曜日の夜に自分で駄目だった所を注意しながやったので良かったと思う、 組手は積極的に攻める前に相手に突きなどで攻められてしまい決勝で負けてしまったけど2 位になれうれしかった。』
▲彩乃『目標にしてた事ができた。組手は上位にいけたし、背の高い人にも攻撃できて良かった。』a0068770_901574.jpg
▲紗恵『形は上位にいけなかったけど、後ろ足を伸ばす事ができた。組手は優勝できて良かった。上段をうまく決められて良かったです。』
▲美里『形は上位にはいれなかっけど、全力でできた。組手は準優勝になって嬉しかった、少しだけしか上段刻みができなかった。次の試合では、いっぱい技を出して優勝したい
です。』
[PR]
by kancho39 | 2006-10-08 22:38 | 審査・審判・大会

特別審査会

■高橋 愁

すいません…感想遅くなりました。まだ字が書けませんので会話したのを伝えます。今日頑張ったねと言ったら、
『一回だけ怒られだ…あどピンクになって良かったぁ!』
との事でした…。
▲母の感想)
お疲れ様でした。親も子供も勉強になった一日でした。はな帯と初めての賞状を家族に見せている姿を見てこれからも頑張って続けてほしいと思いました。
a0068770_14493758.jpg
■梶原母子

▲梶原大輔より∞
きょう、からてやってつかれました。
▲梶原陽子より∞
午前の練習で、もうへとへとで、どうしようと思いましたが、1つ1つ丁寧に指導していただいた事が、午後になんとなく動きに出せたような気がしました。初めてだったので、声だけは大きく出せるように、と思ってやりました。終わってから体がガクガクふるえてしまいました。ものすごい経験をしたとゆう感じです。ありがとうございました!

■東松島 後藤

▲1年 悠希
>ひきてをちょとだけさげる。きあいをいれる。ひとをみないでやる。ひがしまつしま ごとうゆうき
▲母の感想
審査日が近付くにつれ、練習後はご飯も食べずに爆睡していた悠希。憧れの花帯目指して頑張っていました。今日はなんとも言えぬ独特の凛とした緊張感のなか、どの子の小さい背中も強く逞しく見えました。私も肩が凝るほど緊張しましたが、子供たちはそれ以上の気力で、挑んだことでしょう!審査の先生方、お世話頂いたお母様方、子供達、またいつも厳しくも暖かい館長、ありがとうございます。
子供たちの姿を通し、私も日々家事育児仕事を時間に追われこなしているだけでしたが、何にしても「一生懸命」という心構えがいつしか薄れてしまっていた様に思えます。一つでも「一生懸命」がある日々、私もとりいれていきます。
>午前の練習では、初めて1中武道館以外にいき、とまどい私から離れられなかった悠希。知らない場所、知らない子たちのなか、不安な表情でした。私の励ましも心に届かず、一歩が踏み出せずにいました。そんな悠希を、四年生のあすかちゃんとりのちゃんが手を引き、声を掛けてくれました。それをきっかけに自然と輪に入れたようです。
いつもお世話ありがとうございます。先輩の声の何と心強い事でしょう!きっと大人の知らない所で、みんなが誰かの支えにとなっていて、それが自然に行われているのだと思います。素晴らしい絆ですね!
>館長がいつも「井の中の蛙」とメールに記載しますが、実感致しました。こんなにすごい事を見ました!大収穫です!
>ありがとうございました。

■桃生 今野さん
▲沙耶反省
>うんそくが遅いのでもっと速くできるように頑張りたいです。基本のとき習ってないことを言われ焦りました。稽古不足と勉強不足だったと思うと涙がでました。これから頑張って2月には昇段審査を受けられるようになりたいです。
▲母の感想
>今日はお世話様でした。
驚いたこと
その1、館長はほとんどの子の名前と顔が一致していると言うこと。○○道場ダレソレ!近頃の私は顔は分かるけど名前が出てこない…というのに館長はすごいです!
その2、河北カルチャーの子達上手ですね!ビックリしました。もちろん他の道場の子達もまだ習って数ヵ月しか経っていないのにみんな頑張ってやってましたね。
其の3、進行がとてもスムーズで時間通り終了したこと。
審査くださった先生方、お世話くださったご父兄のみんなさんのおかげです。
>母の決意…娘、息子とも泣いているうちは空手は絶対辞めさせない!強制的でも!(≧ε≦)これからもよろしくお願いします。

■鹿又 伊藤
▲小1 広樹
>きいろおびになれてよかったです。でもれんしゆうのときみたいにできませんでした。つぎはもっとがんばってむらさきおびになりたいです。
▲広樹父
>9級をもらった前の審査会と比べると気合いとやる気を感じました声もでていたと思います。今回黄色帯をもらったことで上にあがりたいという欲もでてきたようです。今後ともよろしくお願いしますあと、啓太なんですが次回2月の受審となるのでしょうか?

■小さい子教室 井手段
▲母
今日の審査会お疲れ様でした。館長はじめ、先生方、スタッフの方ありがとうございました。ママ空をはじめて以来、いつも稽古の時はみんなの後ろでみきとくんと遊べるのをいつも楽しみにして、泣いたり騒いだりしていていた息子がどうにかこうにか審査をうけることが出来、嬉しく思い、また成長を感じます。稽古の時はよく泣いていて館長に「泣くと女になるんだぞ~」と言われていましたが、家に帰ってから、「本当は泣きたくないんだけど心は館長に怒られると涙が勝手に出てきて止まらなくなるんだよー」と言っていました。また、今まで先輩方にお世話されるばかりだった咲が今日は弟や自分より小さい子のお世話係りと言うことで(お役に立てたかわかりませんが)緊張していたようです。これからもどうぞよろしくお願いします!
▲年中 心
引き手をちゃんとするのとうでをちゃんとのばすのをいわれた。あと声もおおきくするのをいわれた。たいきょくしょだんまちがわなかったよ。はなおびもらってうれしい。

■弘氣会田村
▲6年 早輝
>☆次のしけんに向けて、こしを低くするのを直して、黒帯めざしてがんばりたいです。
▲3年 光識
>☆もっとがんばって、黒おびになりたいです。次のしけんにむけて、おけいこをがんばりたいです。
▲母
>☆一人がすべてしょい込むのではなく、役割分担を上手くされているなぁと思いました。出来る事を率先して行っている。ほとんどの方が初対面でしたが挨拶を交わしたりすることが出来、今後も交流を深めたいです。また、我が子供達は楽しかったの連発です。ありがとうございました。

■東松島 岡田さん
▲3年隆斗
>引き手が前に出ないように気をつける。
>今日はちょっと下をむいてしまったから、これからは、正面を見て、いっしょうけんめいやる。
>気合いがいいと言われたから、これからも、気合いを入れてがんばります。
>

■仙台(富谷)山田さん
>今日は大変お世話になりました。
親も子も学びそして、厳しさの中に楽しみを覚えた1日となり大変勉強になりました。
▲6年【山田琢磨】
今日の審査で、僕は色々なことを学んだ。
たとえば、僕の悪いところを言ってもらて、その悪いところを修正して、いくということなどです。そして、僕は今日学んだことをそして悪いところを言ってもらったことを、次の大会にしんけんに、いかして行こうと思いました。

■桃生 佐々木さん
▲1年【歩夢】
あしおもっとあげるのと こえおだすことおいわれた!あしたからがんばります!

▲【歩夢母・幸子】
本道場に着いてから『やりたくない病』が発症してしまいましたが、何とか最後までやり通し、結果はな帯を頂くことが出来ました。帰宅途中『火曜日は道着着ていこうね』の言葉に今後の成長に期待が持てました。子供共に達成感溢れる一日となりました。

■雄勝道場 阿部さん
▲あべ千早
ぼくのわるいところは、きあいとひきてです。かんそうは、すこしかり六きゅうだったので、くやしかっです。こんどに、がんばります。

■東松島 石川さん
▲母
>今日は本当にお疲れ様でした。最後まで緊張しました。こんなに頑張って練習したのは初めてでした。すごくいい経験をしたと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
▲1年けいすけ
>…ぼくは、もっとまいあしをまげたい。いろいろうまくなりたい。たいきょくしょだんをうまくやりたい。いしかわ けいすけ…

■東松島 渥美さん

▲年長 はると
>しゅぎょうあんまりやらなかたじょうずにできませんでした
▲母
>感想遅くなりましたすみません
>昨日は大変お世話になりましたありがとうございます。ビンク帯をいただき朝からながめてはうれしいようです。昨日の事を忘れずに空手教室に通ってほしいです黒帯の先輩方ちいさい子の面倒をよくみてくれいつかあんなふうになってくれたらなぁと思います。

■今野道場 佐藤さん
▲年長 さくら
佐藤さくらまだ文章が書けないので聞いた時の言葉です「今日はね~気合いがちいさかったあとね~本物ぴんくになったよ」との事です

▲さくら母
館長先生方スタッフのお母様方本当にご苦労様でした。子供達の一生懸命な姿やはり良いものですね。

■小さい子教室 五野井
感想遅れてしまい申し訳ありません
昨日は親子共々お世話になり ありがとうございました。…すべてが初めてのことで 子供より私の方が緊張してしまいました。子供達全員が懸命になって稽古する姿を拝見し、なにかふだんの自分が恥ずかしくなってしまうような気持ちになりました。言葉にならないものが伝わってきました。初めての昇級のこの感動…初心を忘れることなく…今後も継続していってほしいと思います

▲年長 ごのい つかさ
こえをもっとおおきくだす。くろおびになっても一生やめません。いっしょうけんめいがんばります。
▲小2 五野井 耀
ぼくは黒おびになってもがんばります。多きい人にやられないようにするためです。あとじぶんのみをまもるためです。
[PR]
by kancho39 | 2006-09-25 10:07 | 審査・審判・大会

白石先生、全国準優勝!!!

■阿部総師範より - 2006/09/18(Mon) 22:23 No.1529
おめでとう!!! 
a0068770_17443113.jpg
白石君の準優勝おめでとう。宜しくお伝え下さい。健闘を讃え、今後とも、後進の指導に努力して下さるようお伝え下さい。また、マスターズに参加の山口敦子に過分の激励金を賜り、ありがとうございました。阿部 昨日は県大会を終え、今、残務整理をしているところです。全国大会準備宜しくお願いします。

■けやき塾 塾長 熊谷 - 2006/09/19(Tue) 14:01 No.1530

おめでとうございます。お疲れ様でした!怪我は?ありませんでしたか? 修空舘に けやき塾子供達と練習に出稽古させて頂いた時!!指導されてる先生方!空手上手そう!例え柔軟していても、殺気を感じるものです!やはりッ!白石先生ッ!今野先生!佐々木先生!感じた方々でしたね! おめでとうございます。 また 先日の多賀城練成会 皆様のお力沿えで参加子供達の引き立て役が出来ました。各指導先生とスタッフ!審判が居て主役は子供達!が出来ると感じてます。審判をすると、ポイント・ルールを子供の指導にかなり役立ちます。私は現役中 ルール知らずで 反則の帝王!で何度退場させられたかぁ 子供達の方が上手い! 白石先生本当に!おめでとうございます。 私も六段審査に向けて練習中!!f^_^; 白石先生にも子供達にも 負けてなるものかぁぁ~ 腰ッ 痛ッ!

■ママ空 美江ちゃん - 2006/09/19(Tue) 17:06 No.1531

-白石先生-
全国大会お疲れ様でした。なにより第二位!おめでとうこざいます。ハイレベルな大会とは聞いてましたけど、すばらしい結果ですね。いつ稽古をしてたんだろう…きっと見えない所で何度も何度もやってたんでしょうね…胸うたれます!
本当におめでとうこざいます。

-玉田先生-

金曜日は本部道場に“こわモテ"玉田先生"がお見えになりました。わざわざ遠方から来て頂いてありがたいですね…子供達にも氣を込めて入れてくれて、抜さい大なども丁寧に教えてくれてました。本当にありがとぅごさいました。修空館は皆さんから支持頂いて幸せ者ですね…!

■白石先生より感想メール
広島市中区スポーツセンター
18.9.15
第二回全日本障害者空手道競技大会
a0068770_8244032.jpg


今自分の試合終りました。大会を通じて感じた事は障害に関係なく誰もが空手を好きでやってることがわかりました。
道場のみんなから応援をいただきましたが、形と組手とも2位になりました。
前回の大会より参加人数が増えたようで同じ障害者である自分は嬉しかったです。
小学生からベテラン(50代過ぎ)迄今回の大会に出たのは他に余りみない感動そのものでした。
選手のみんなが空手のこと好きって表現してるのがわかりました。
自分の試合での感想ですが自分の持てる自信を出し切ったと思います。
でも反省すべき点はスタミナ不足です。
組手の決勝で当った現役大学生(インカレ団体組手出場)に敗けた時実感しました。
もっと稽古を積み重ねて頑張っていきたいと思います。
今日は遠くからの応援ありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。
[PR]
by kancho39 | 2006-09-16 08:24 | 審査・審判・大会

18全日本少年武道練成大会に参加して

■かたをあわせてできた 石井姉妹と母 - /08
a0068770_925877.jpg
★朝香
たいかいでまけたのがくやしかったです。でもかたをあわせてできたのがよかったです。
★夕菜
初めて日本武道館で大会をして、他の道場の人たちがすごくレベルが高くてびっくりしました。今年は勝てなかったけど来年は勝てるようにガンバリます。
★石井母
私にとっても、(*'o'*)初めての武道館、初めての全国大会引率!レベルが高いのは十分承知の上でしたが…夏休みに入ってからの子供たちの頑張ってる姿を見て、何とか決勝に残って欲しいと願いましたが、力及ばず残念でした!ρ(..、) でも、負けて悔しいはずの子供たちが…帰り道中は、とても元気で、終始笑顔でした。(^-^)それは、引率してた私たちも同じでした。不思議な気分!これまで、大会の後は何か納得いかない結果だったり、後味悪く帰路についた気がします。今回はそんな思いはありませんでした。いい大会でした。(*^_^*)
武道館スタッフの会場準備、照明での演出には驚きました\(◎o◎)/! そして、ナショナルチームの演舞、素張らしかったです。おまけに、帰りの新幹線中から3か所で花火を見れましね!
頑張った子供たちへのプレゼントのようでした!ヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ
最後になりましたが、指導者のみなさん、大会までの準備などお世話くださった役員の方々、ありがとうございました! m(_ _)mまた、東北大会が目前に…氣を引締め直して、大会に向けご指導よろしくお願いします。m(_ _)m

■ 組手がすごかった・・・ 沙希・凌馬&母 -8/08
a0068770_944243.jpg
館長はじめ指導者の方々・役員の方・世話人の皆さん昨日は長い一日大変お疲れ様でした。一人も体調崩す事なく全力を尽くせたのではないかと安心してます。決勝に進めなく悔しかったと思いますが、子供達の演武をみていて、プールも遊びも我慢して、あのハードな稽古日程をこなした事を思い出し涙が出てきました。姉弟で同じに稽古に通ってたはずですが、なかなか選手になれなかった娘があの日本武道館で堂々と演武している姿に感激しました。「空手嫌だ―っ」って泣いてた頃が思い出されました。
▲沙希…今回の全国大会は初めてだったのでどれくらいうまいのかわからなかったけど実際にみてみてすごいレベルだなぁと思いました。組手も連続技や、蹴技を何回も出していてすごいと思いました。
▲凌馬…今回は、2回目の全国大会で、Cチームで期待されてなかったので、よけいに気合いが入りました。けど2位以内に入れませんでした。組手を見ていて、女の子でも、連続技が早くていっぱい出していてすごいなーと思いました。来年は、Aチームで2位以内に入りたいです。

■来年も行きたい! 文恵&母 - 8/08
▲文恵・・・今年の全国大会でも、また組手に出れなかったので、くやしかったです。来年もまた全国大会の選手に選ばれて、組手の決勝まで勝ち進みたいです。
▲母・・・・館長・指導者の方々・世話人の皆さん大変お世話になりました。帰りのタクシーの手配がつかず皆さんにご迷惑をおかけしすみませんでした。全国大会はやはりすごいです。日本武道館に行けただけで満足ではいけないですよね。もっともっとがんばって練習させなければと感じました。

■ごはんいっぱいたべて・・... 庵原晃太と母より - 8/08

▲晃太〓行くときバスとしんかんせんにのりました。日本ぶどうかんの11コートでしあいをしました。まけてくやしかったです。でもぜん力をつくしてきもちよかったです。来年はゆうしょうできるようにごはんをいっぱい食べて力をつけたい。
▲母〓錬成大会のための強化稽古、ほんとに子供たちは耐え凌ぎましたね。結果はあと少しのところでしたが子供たちにとっては何かを得た日々だったことでしょう。館長始め小沢先生、指導者の方々、それに世話人の方々、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします

■大槻 廉

武道館の感想
今年型で3位になれてうれしかった。でも組み手はできなかったので来年は組み手をしたいです。反省は形をする時足拭きタオルを持って行かなかった事です。

■練成大会 両刀使い - 8/8

会場ではあまりお話が出来ずに申し訳ありませんでした。当道場も1・2年 2チーム 3・4年 2チーム を初参戦させました。なかなか段取りがつかめず戸惑う所が多かったです(汗。 3・4年1チームのみ決勝リーグにあがる事ができましたが組手は惨敗でした・・・ 来年も一緒にがんばりたいです。もしよければうちの道場で皆さん寝泊りされても結構ですよ(都会なのであまり快適ではないかもしれませんが)。

■来年はバンザイしたい! 英治&母 - 8/07

▲英治=とってもとってもくやしかった、いっしょうけんめいがんばったけど二位になれなかった、来年はまみちゃんとかい君とバンザイをいっしょにしたいです。(原文のまま)
▲英治母=館長を初め小澤先生や指導者の皆様、大会役員の皆様本当にご苦労様でした!!今大会に参加した選手みんなの頑張りに私は涙が出て来ました(T_T)暑くても疲れていてもみんな必死に稽古してたものね(>_<)来年こそは「やったー」と笑って帰ってきて欲しいと心から願います(≧ω≦)

■来年も今年のメンバーで! 但野萌&母 - 8/07

▲ハジメより:
初めて全国大会に行って、選手のレベルの違いがわかりました。でも夏の強化稽古の成果を出せたと思います。来年も出来れば今年のチームのメンバーと一緒に大会に出て、決勝トーナメントに進みたいです。
▲母より:
昨日は1日お疲れ様でした。初めて全日本少年武道練成大会に参加して、試合の運営がスムーズに行われていた事に驚きました。全国から大勢参加する大会にあって、予定通りに試合が進めらていた事に感動しました。このような立派な大会にハジメが選手の一人として参加出来た事をとても嬉しく思っています。大会では
しっかりと自分の力が出せていたと思います。厳しい強化稽古に嫌がる事なく参加した事。他の道場に行きたくさんの仲間が出来た事。これまでにない経験が出来、精神的にも成長した夏になったようです。ハジメの形をする姿をみて自然と涙が出てきました。これかも仲間を大切にし、お互い切磋琢磨して次の大会の上位を目指していってもらいたいと思います。館長はじめ先生方、ご指導ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。また、お世話して頂いたお母さん、お父さん方ありがとうございました。

■来年はAかBで戦いたい! 彩乃&母 - 8/07

全国大会お疲れ様でした。
▲彩乃、さきちゃん、りょうまくんと全力でがんばったが決勝戦には進めなかった。今年はCチームだったので来年はBやAチームで戦えるようにがんばりたいです。
▲母、二年目の武道館。子供たちは昨年より力をだせたのではないでしょうか。全国の壁はあとすこしで破れる、そんな気がしました。今後ともご指導よろしくお願いします。ところで日本武道館に掲げられたJEKの旗かっこよかったですよー、皆さんに見せたかったです、館長が朝早くならんで正面のベストポジションをゲット!ありがとうございました。最後になりますが指導者の先生方お世話係りの皆さんお疲れ様でした!

■来年こそは・・・!!! さえ&母 8/6
a0068770_94148.jpg

▲沙恵・・今年のチームは夕菜ちゃんと美里ちゃんと一緒でした。氣合いを出してがんばりました。二位以内には入れなくてくやしかったけれど、くいのない形ができて良かったです。来年こそは二位に入れるようにガンバリたいです。
▲母・・館長はじめ先生方、世話人の方々、全国大会では大変お世話になりました。館長の前日出発で、とにかく遅れずに新幹線に乗らなくては!と思っていましたが、副館長、技術局長、白石先生の先導で無事に武道館に着いた時は本当にホッとしました。会場でJEKの旗を掲げて、特等席を取って待っていてくれた館長、小澤先生、今野先生、堀指導員にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。世話人としては今回も自分の足りない所を勉強させていただくことが多かったです。自分の中で反省をしながら次の試合に活かして行きたいと思っています。夏休み返上の強化稽古、当日の早朝移動にもかかわらず、子供達は体調を崩す事もなく、最後まで立派に試合をしていました。今年の悔しい思いをまた稽古を頑張る力にして欲しいと願っています。先生方、これからも子供達をよろしくお願いいたします。

■がんばってレベルをあげた... 秋山たいき&母 8/6

昨日は館長をはじめ指導者の先生方や世話人の父兄の方々朝早くから大変お疲れ様でした。子供達皆が思う存分の気合いをだし試合ができたようで皆すがすがしい顔で家路についたようです。来年は更にレベルが上がるように目標をもって更に日々の稽古頑張ってもらいたいです。
▲大輝…気合いを入れて頑張った。先生達になおせと言われたことをまもって試合したからよかった。これから、もっとがんばってレベルをあげたい。

■ジオンでは高い点数がとれ... 美里と母 8/6

暑い中、館長、指導者の方々、そして世話人の皆様大変お疲れ様でした。念願の予選突破ならず…でしたが、どの子もみんな一生懸命頑張ったと聞き、とても嬉しく思います。館長も席取りの任務を果たしてくれたようで、特等席を確保できたと聞き、館長にも拍手を送りたいです。
そして最後に真紀ちゃん(沙恵母)、大役お疲れ様、有り難うございました…
▲美里の感想です=私は平安五段もジオンの時も床がすべって、特に平安五段の時はいつも通りにはできませんでした。あと、どっちの形のときもいつもより気合いが出せたので良かったです。平安五段ではあまり点数は良くなかったけど、ジオンでは高い点数がとれたのでうれしかったです。結果は良くはなかったけど一生懸命やったので悔いはありません。また、次の大会に向けて頑張ります。

■お疲れ様でした!! 内海 8/6
留守番部隊としては、なかなか連絡がこなくてちょっとやきもきしましたが、みんな体調を崩すことなく全力で戦ってきたと報告をいただき安心しました。
来年の大会を目標に、またこれから頑張りましょう!!

急な館長の前日行きの席取りでは、私も大丈夫だろうかとちょっと心配しました。たぶん館長一睡もしていないと思います。
栄養ドリンクちゃんと飲みましたか??
それで今年は、特等席(?)を確保したとか・・・。すごい!!
大会までの準備では、選手のお母さん方が色々手伝ってくれました。今年総務で参加した佐藤さんには本当に細心の配慮をしてくれて、佐藤さん、反省点などありませんよ。これに懲りず、また、色々とお世話になります。
最後に、館長、副館長、技術局長、今野先生、白石先生、そして小澤先生、堀指導員、早朝から深夜まで本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

■全日本少年武道練成大会の... カイ母 8/6

▲カイ:みんなで一生懸命稽古を頑張ったけど決勝に進めずに悔しかったです。来年こそは絶対に決勝に進んで組手がしたいです。これからも毎日頑張りますので宜しくお願いします。
母:館長、一睡もせずに野宿同然でみんなの為に特等席を確保していただきまして本当にありがとうございました。おかげさまで子供達にも応援の声が届いていたようでみんな全力で頑張ることができました。副館長、技術局長、小澤先生、今野先生、白石先生、堀指導員、本当にありがとうございました。今回無事に大会に参加できましたのもお忙しい中、内海さん、佐藤さんの準備、段取り等のおかげだと感謝しております。ありがとうございました.子供達も皆、本当に頑張りましたね…お疲れ様でした。今年の悔しさをバネに来年は絶対に決勝リーグに進みましょう!!これからもご指導を宜しくお願いいたします.

・・・・・・・・・・

■JEK守護神!小澤先生(神奈川)の掲示板書き込みより 8/5
今頃は皆さん新幹線から車と家路に向かっているころでしょうね。私は一足先に我が家に帰って来ました。早朝より車・電車と乗り継ぎ体力的にも大変きつい暑さの中選手は元氣いっぱい頑張りました。頑張った中にも悔しい思いもあり、来年の良い目標と捉えて行きたいと思います。子供の成長は大人の物指しでは計りきれません。毎日見るなかでは感じない成長を離れた所に住む私は感じています。ホップ・ステップが終わり次のジャンプは目標へ届く大きなジャンプとなるよう頑張ってください。館長・副館長はじめ指導者の先生方、ママ空、世話人の父母の方々、早朝より大変お疲れ様でした。一人の体調不良の選手も出ない管理は立派なことです。今夜はぐっすりお休みください。大変お世話になりました、ありがとうございました。

■玉田先生からいただいた携帯メール 8/5

館長の文面から察するに、選手達は、素晴らしい試合をしたと感じました。勝つことも大事、礼儀、品位、風格、努力そして教育等これらが加味され成長していくのではないかと思います。頭を切り替え今日の悔しさを8月27日の東北大会にぶつけましょう!昨日からの段取り、今日のお世話等館長、大変お疲れさまでしたm(__)m。  押忍 !

■館長。 8/5
☆新幹線の中より送信したメール、原文のまま。

・・・・・・

報告遅れてごめんなさい。
ひっしに決勝戦までビデオ取りし、時間ぎりぎり地下鉄に乗りさっき新幹線に乗りました。
成績は…、
子供たちと共にうんと頑張ったけれど予選ブロック三位四位あたりで、今年も高い壁を乗り越えられず決勝トーナメントに残ることができませんでした。
私は3~4年Aチームの監督。上位2チームがハイレベル、完全に他を引き離していて我がチームが次点、このときの前のチームが組手でも勝ち上がり結果優勝した(連続日本一の)大民塾。大民塾に続けとジオンでは3人がお互いに励ましあい、一人が「円陣を組みたい!」と話して自分たちで氣合いを入れ、なんと今までで一番いい形をしていたと思いました。
しかし、結果は‥ならず!、でした。が、子供たちは「来年もこのチームで戦いたい!」と悔しさと強い希望を込めて言っていましたね…。今大会で一番伸びた将幸、そして何事にも向上心のあるハジメはすごく悔しがっていたようです。燃えて稽古に打ち込んだ廉はチームのムードメーカーとして他のけん引役、もくもくと仕事をこなすルイもひっしに頑張っていました。
指導者として何がうれしいって、そう、この子供たちの、このような言葉(言霊)が聞けた瞬間かなあと思います。私も全力を尽くし子供たちと共に試合を終えて、実に、一年の総決算は、感慨無量でした。

組手の各学年決勝トーナメントは日本武道館の電気が一斉にに全部つくすごく明るいなか、、試合を観戦する子供たちの目は来年への意気込みを確認しあっているようにキラキラ輝いていました。負けたけど、協会時代には考えられなかったハイレベルを目の当たりにし、実にさわやかな大会終了、来年こその思いを一つにしたと思います。

大会には山形県鶴岡の一団に、同じく山形県余目軍も参戦し、JEKの必勝旗が四枚も掲げられていてとても誇らしかったです。
JEKの守護神!小澤先生(神奈川県)にも大変お世話になりましたね。早いうちにまた道場に来て教えてくれるように願っていますね。ありがとうございました、お疲れ様でした!
徹底して支援を惜しまず企画、手配、準備してくれた内海事務局長にはもちろんのこと、特に総務たち、これに協力する親たちもまたすごく頼もしく見えた大会でもありました。(ただいま親たちが新幹線の中でバカ笑い中…(^O^))
総評として、未来につながる明るい大会参加になったと思います。皆さんほんとうにありがとうございました。
頼もしい指導者たちにも氣を入れて取りくんでもらいましたよね。来年に向けて、今日のこの日が新しいスタートです。これからも引き続き、この爽やかな悔しさ…、よろしくおねがいします。
ということで玉田先生、メールありがとうございました。

>早朝から大変ご苦労さまです!現在、試合中かと思いますが、順当に勝ち上がっておりますか?局長の電話番号わからないためメ―ルいたしました。
[PR]
by kancho39 | 2006-08-05 20:21 | 審査・審判・大会

呼吸音について。

■あごひげ - 2005/12/02

松山先生
>「呼吸法」(カーッと吐いたり、攻防でシュッシュと吐く)を行うと、減点となる。
>呼吸法はしないようだ と知り合いより伺ったのですが、本当ですか?

特に高校空手においては、いかにカッコウ良く見せるかということでわざと空手衣をこする音を出したり、演武のときにいかにもというようにシュッシュッと口で音を出したり・・といろいろ出て来ています。剛柔なら息吹として昔から形の中にあったはずですが。以上のように変に形を作るものが出てきたりしていること、それから、呼吸音を出せば『相手にさとられる』ということになるのではと思います。息吹では吐くときだけでなく吸う時も音が出ていますよね?。松涛館系のドスンドスンというのも嫌われています。全空連は伝統派の集まりとは言ってもおのおのの特色をできるだけ押さえて中立公正な、きれいな形試合ができるように・・、という願いでもありましょうか。自然な形での呼吸なら別に問題ないとは思いますが、今度は自然に見せるように工夫してくるということになるでしょうか。形そのものでさえ平氣で捏造?して異常なまで勝ちににこだわる指導者?もいる訳ですから(一部でしょうが・・)。。四方八方、実践想定の形試合ではなく、ゲームとしての形試合なのですね完全に。(残念ですが)
[PR]
by kancho39 | 2005-12-04 00:20 | 審査・審判・大会

館長からメッセージ

■17.11.6 第一回教育空手道練成大会。

感激の一日でした。翌朝は、、前日のことが思い出されて一人枕を濡らしました・・。苦あれば楽(たのし)有りかな、、とにかくうれしかったです。。
修空館の各道場と合わせてなんと17団体の出場でした。昔お世話になった先輩たち、協会時代の仲間、そして他流(和道、剛柔のライバル道場)、他県強豪道場などが多数来てくれ、大会は修空館の会員も 中々勝てないハイレベルな大会となりました。大会内容はと言うと、親たち、指導者たちが私の檄にみんなが応えてくれて 一致団結し準備、総練習、そして当日の係り分担、進行とそれはそれは、みんなのガンバリで素晴らしい大会が出来上がりましたね。しかも『教育』の名の付く団体主催にふさわしすぎるほどの子供たちの返事、挨拶、氣合い・・だったと思います。
◎外部の先生方からも『スッキリしたいい大会だった』、
◎外部の参加者からは『審判の先生たちが中立公正、一所懸命で、見ていても、勝っても負けても納得できる大会だった』、とお褒めの言葉をたくさんいただきました。。

この興奮と感涙を忘れないで、今後も一丸となって精進します。来年は参加する仲間も増えて団体数もかなり増えるようです。 これを機にいっそう氣を引き締めて、『子供たちが主人公の』NPO教育空手の道に邁進します。 皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-03 23:30 | 審査・審判・大会

教育空手杯の感想

修空館道場ホームページ掲示板より
2005/11/06

■猪狩先生
小野寺先生、大変お疲れ様でした!すばらしい大会でしたね。保護者の方も含め、修空館の団結の結果ですね。閉会式での小野寺先生の挨拶を聴いて、胸にあついものを感じ目がしらが潤みました。今までの苦労をみてたからかな・・・・。これからも、私のできる範囲で応援したいと思っています!今回の大会スタッフの修空館のみなさん、本当にお疲れ様でした!みなさんによろしくお伝えください。そして、一緒にがんばっていきましょう!!

■大阪の武田先生より
おめでとうございます。
第一回教育空手道練成大会、館長はじめ修空館の皆様、成功おめでとうございます。始めての大会で、色々ご苦労があったものと思います、反省点もあったようですが、掲示板を拝見して、大変だったのだなーと思いました。でもみんなでやり遂げたと言う充実感が感じられました。今後この大会が益々充実し盛会になることを祈っております。

■千早(父)
本当にお疲れ様でした。また、スタッフの皆様、初めての事が多く昨晩は眠れぬ夜を過ごした方がきっと沢山いたと思います。私たち夫婦もその一員でした。武を極めようとする者にとって教育は必須課題ととらえるJEKの思想は素晴らしいものだと思います。みんなが信念をもって開催した今大会は確実に親も子も成長させたととらえています。いくつかミスもありましたが、絶対的に足りなかった時間の中で、仲間を頼り・お互いにフォローしあって何とか結果を出せた意義ある大会だったと思います。みんなが、「疲れた~」でも「良かった~」大会になって嬉しく思います。

■大輝母
館長はじめ、指導者の先生方、そして、修空館を支えるご父兄の皆様。記念すべき、第一回教育空手道練成大会、本当にお疲れ様でした。わたしも、途中からですが、閉会後の父兄を集めての館長の挨拶を聞いたら、すごくこみ上げてくるものがありました。選手の努力はもちろん、ここまでの下準備等などをかんがえると、館長率いるご父兄の方々の一致団結さは日本一だと思います。わたしは本日、進行役でしたが、大役という緊張もあり、咬んでしまったり・・・など多々あり、その他反省点がてんこ盛りです。しかし、本部の方でご父兄の方々の練習に練習を重ねたコートスタッフ機敏な動き、ママ空さんのサポート、その他支えてくださったお父さん、お母さん方を目の当たりにし、これまた、こみ上げてくるものがありました。途中、ハプニングなどあっても、修空館らしいカラーというものを、印象付ずけられたのではないかと思います。また、遠方からいらしてくださった各支部の選手、指導者先生、ご父兄の方々に感謝申し上げるとともに、新生修空館の無限なる未来に今夜はビールで乾杯!といたします。

■内海
第一回教育空手道練成大会、無事終わって、ほっとしています。パンフレットの件は、みなさんにご迷惑をかけてしまいまして本当に申し訳ありませんでした・・。でも今は、全てにおいてよかった~という言葉しか出てきません。レベルの高い大会でしたね。館長の一声で、父兄が一丸となって協力しあい、大会を成功に導いたと思います。また、遠方よりお越し頂いた阿部先生はじめたくさんの先生方、本当にありがとうございました。これからも、宜しくお願いいたします。

■佐藤惟祖母
感動!教育・協育・共育
第一回大会大成功に終わり、館長、御指導くださる先生方、そして御父兄の皆様、又館長に内助の功を尽されている優しい奥さま、本当におめでとうございます。今日は修空館の子供達、そして関わる全ての人びとの記念すべき忘れえぬ一日になったのではないでしょうか。少なくとも私の人生において今日あの場所に身を置いて感動を味わえ大変幸せでした。まさしく共に協力し教え教えられ育み育まれがあの場所にありましたね。全ての気の元は館長、さすがです。人心を信じ事を為す。教育の2文字を掲げた修空館の船出波高しの日もあるでしょうが、正しき星を目印に進まれ子供達を御導きください。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。私は、きゅうっと一杯やりました。館長も最高の美酒に酔っておやすみくださいませ。 佐藤惟、祖母

■副館長
館長の罵声にもめげずに。
昨日、今日とお疲れ様でした。ありがとうございました。山形の阿部先生はじめ、皆さん、気分よく帰れられたようです。大会は指導者にとっても、子供たちにとっても大変いい刺激になりました。皆さんのお力添えがなければ、ここまでこれなかったと思います。また特に、中学生・黒帯が後輩の面倒をきちんと見てくれていたようでうれしかったです。ぜひ、この環境を早く6年生以下に引き継がせるようにしたいですね。一時期、開催そのものを危ぶむほど悩んでいた館長には、小さくてもいいから大会をしたほうがいいといってはみたものの、期間もあまりなく、他流を招いての大会は初めてということもあり不安もありました。しかし、館長の罵声にもめげずスタッフの積極的、献身的な動きをみてとても心強く感じました。多分、山形の阿部先生も同様の想いではないではないでしょうか。急坂は過ぎましたが、上り坂はまだ続きますので今後ともよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。館長本当にお疲れさまでした。今日はゆっくり休んでください。押忍。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-03 21:22 | 審査・審判・大会

氣エネルギーを次回に!

次回大会の日程

第一回の教育空手道大会は、質、内容、ともに大成功に終わりました。第一回は、修空館大会の延長のような大会ということで、できるだけお金が掛からないように質素な大会でまとめました。これで十分に継続できるメドが立ったので、今回の反省、皆さんの感想をもとに、次回からさらに多くの外部参加者があり大きな大会になるように考えていきます。皆さん、大変ありがとうございました。

次回は来年の11月5日(日)、東松島市予定。
[PR]
by kancho39 | 2005-11-15 16:30 | 審査・審判・大会