excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 26 )

石巻市やりなおし選挙突入!

■あごひげ館長
a0068770_955112.gif
市職員の単純ミスにより やりなおし選挙となった石巻市議会選挙は、昨日告示があり、前回に比べて少数激戦の様相です。当NPO法人の相談役をしている3人にプラスして雄勝会長のお父さん(前回僅差落選)も初当選をめざして立候補しています。

 昨日は、N候補より依頼を受けて出陣式の氣合い入れに行ってきました。名だたる来賓挨拶のあとに乾杯の音頭を前回に続けてやりました。N議員の選挙手法は、地道に選挙カーと自分の足でくまなく選挙区域内を歩いて顔と名前を売りつつ、その温厚な中に秘めた闘志を感じ取ってもらうべく辻説法も・・という感じです。

 今週の水曜と木曜のA候補の立会い演説会に応援弁士として依頼を受けています。口下手で体で勝負しているものですから・・と何度か申し上げたのですが昨年も大好評だったということでなんども稽古場所にまでお出でをいただき依頼されました。がんばるしかないですね。A候補は何ごとにも積極的で有言実行の行動派です。

 M候補は私の地元候補者です。昨日の夕方に一軒一軒をのぞきこむようにして歩いて回ってきました。ワゴン車二台にぎっちり人が乗りとても雰囲氣は良かったです。今年高校卒業のE君のお母さんがウグイス嬢をしていました。M候補は私よりも年下ですが昔から地道に何でもコツコツ物事をこなしていく頼りになる候補者です。

 雄勝のA候補は道場にも稽古の見学に見えるなど教育面にとても熱心な方で、お人柄の間違いない方です。雄勝会長夫妻に日頃より大変お世話になっています。前回の雪辱をぜひとも果たしてくれますよう祈っています。

 候補者それぞれですが、この一週間、健康に留意されてのガンバリを期待いたしております。
[PR]
by kancho39 | 2006-05-22 09:05

母の日です

■大阪の武田先生   2006/05/14
※武田先生の許可をいただき転載させていただきました。
大阪府 交野青山支部http://www5e.biglobe.ne.jp/%7Ek-aoyama/


5/14日は母の日です、皆さんはお母さんに対して、心からありがとうといって、かんしゃの気持ちを伝えてくださいねー。なかにはお母さんはよくしかる、口うるさいなどと思っている人がいると思いますが、それは皆さんの将来のことをかんがえ幸せを願っているからです。先日、私はお父さん、お母さん、先生、師範からしかられたり、注意をされたら、手を合わせて「ありがとうございます」といいなさい、とのべましたねー。多少オーバーかも分かりませんが、そういう気持ちを今から持っておくと、将来社会人になった時、他の皆さんから好かれ、幸せな人生を送ることが出来ることでしょうねー。

 テレビのニュースで若い夫婦が自分の子供(生後9が月の女の赤ちゃん)がよく泣くので寝られないと、ということで、自宅の風呂の浴槽に沈めてころした、という記事がのっておりました。警察で調べると、その赤ちゃんはその他あらゆるところにあざがあり、虐待の後が見られると報道されておりました。そしてこれらの幼児虐待が日本では毎年増え続けているといっておりました。小さい赤ちゃんが泣くのは当たり前です、皆さんも小さい時には夜、昼、常に泣いて、お母さんを困らせていたのでしょうねー。でも皆さんのお母さんは愛情一杯に育ててくれました、そして今も、勉強だけではなしに、空手道を通じて、思いやり、しんぼう、がまんする心、やりとげようとする根性などを学ばせていただいているのです、本当に感謝の気持ちを忘れてはいけないと思います。

 それでは自分の子を浴槽に沈めて殺す、又そのような虐待をする親はどのような育ち方をしたのでしょうか?。私の考え方ですが、自分中心で、相手を事を考えるのではなく、自分さえよかったらよいの考え方。勉強が出来ればそれで十分、よい会社に入れば幸せになれる、と勘違いをされているのではないかと思われるのです。信頼される人間とは、学力も必要ですがそれ以上に、人と人とのかかわりあいのなかで、お互いに、助け助けられの関係を重視することだと思います。人は自分だけでは生きられないのです、人の援助が絶対必要なのです。そのためには子供の時からしんぼうの出来る子、思いやりの気持ちがもてる子、人のために尽くすことの出来る子、そしてそんなことの出来る子はきっと喜びの人生を送ることが出来ると思います。

--------------

■激しく感じました!
あごひげ - 2006/05/14

私が心の底から慕う・・、というよりも常に学びにしている武田先生の思いやりに感激いたしました。お風呂で我が子をねー・・、最近忙しくて新聞もテレビもあまり見てないので、そういう事件があったことを知り・・またか、ととても驚き、赤ちゃんが可哀想で泣きたい氣持ちです。武田先生の言うとおり、子供が夜、昼に関係なく泣くのは当たり前のことです。自分の都合で簡単に尊い命を奪い去った最近のバカ親体質の好例でもありましょう。私は腹が立つよりも、赤ちゃん、生まれてきていつも虐待を受けて親の愛情も何もなく信ずる人もいない地獄の中で殺されていったことに、一人の人間、また、大勢の未来の結婚予定者・・たちを預かる一人の指導者として、本当に赤ちゃん、ごめんなさい、どうか、天国に行って早く嫌なことを忘れて友だちをいっぱい作ってください・・と伝えたいと思います。人は生まれながらにして『出会いと別れ』で出来ている、と言います。でもどうでしょう、この赤ちゃんだけでなく、最近の傾向として多かれ少なかれ最初から別ればっかりの不幸せな子供もいるのかなー、多くなったのかなーと悲しくなります。
 せめて、我が道場に通うお母さんたちには、小さい何も分からない、頼りは親しかいないという幼年期においては十二分に愛情を注いでおく環境づくりを作っておいてくださいよ、ということを伝えておきたいと思います。幼児期をすぎれば少しづつ躾(しつけ)を考えなければならなくなります。空手をやっている子供はもちろん躾をしっかりしなければならない時期ですが。
[PR]
by kancho39 | 2006-05-14 23:46

演武会シーズン!

■あごひげ
鹿又道場の子供たち
a0068770_23542672.jpg
当道場の会員集めは、春の各道場ごと演武会でスタートします。今年から 発表会として内容を完全に変えました。変えた内容は・・・企業秘密ですぞ・・。

三箇所で発表会をし、見学者数は合計45人くらい。入門者は半数です。あとは、5/30に豊里桃生今野道場の合同、6/2鹿又道場、6/3河南道場・・・と続きます。がんばるよ

■河南小さい子教室の子供たち
a0068770_23565319.jpg
[PR]
by kancho39 | 2006-05-12 23:52

昨日と今日の日誌・・・・・

■大崎八幡神社と馬形杉
a0068770_232433.jpg
a0068770_2324084.jpg昨日、田尻町の大崎八幡神社にお参りしてきました。氣分転換に、うちの爺さん(北振社寺工業KK社長)が15~20年前に建てたという神社を見たいと思って初めていきました。山道は長い階段をずーっと登っていかないと神社には行けませんが、途中で、『馬形杉』(下のほうが馬のお尻に似ているところから付いた名前)というすっごーく太い杉の木があります。圧倒されます、しばらくここで立ちどまってその先にそびえる天を見上げました。年はとってもまだまだ。元氣はつらつ、周りの木を氣で抑えて居るかのようです。天高くどこまでも伸びていました。おらも、この杉のようにでっかくなりたい!な~と。。

a0068770_236874.jpg■河北カルチャー
少しづつ増えています。この人数になりました。今日は、追い突きのための基本動作をみっちりしてから、あと30分ということで、挨拶→下段払い→追い突きの仕方を指導しました。それにしてもママ空たちが子供たち以上に張り切って頑張っています。すごくスジがみんないいのですよ。。。
a0068770_23153385.jpg
■やまぶき・・・って花
金の小判とかをよくやまぶき色とかいうが、ほんとこの花はきれいですね。今日は夕方、おふくろ実家のおばあちゃんのお墓参りを(急に思い立ち)してきました。氣になることはすべてやって・・・あとは子供たちが明日どれほど頑張ってくれるか、若い指導者たちがどう子供たちのガンバリを引き出してくれるか、、、そういうところも見たいですね、、明日、みんな、氣、氣、氣、氣合いダー!!!!!
a0068770_2365825.jpg
[PR]
by kancho39 | 2006-05-06 23:07

一周年記念にお宝を寄贈!!

■あごひげ  
a0068770_1805290.jpg神奈川県小澤師範(JEK東北地区本部長)より、中山先生著の『空手道 精神(こころ)と技法(わざ)』を寄贈いただきました!!!

NPO日本教育空手協会が設立一周年になりました。4月8日のお釈迦様の誕生日に認証され、4月15日の中山先生の命日に法務局に登記してスタートしたものの茨の道ではありました。けれども強運と言うか幸運も続き1年が過ぎてみると崩れるどころか審査会、各種大会、そして極め付きは山形県本部の設立と順調な一年を経過したと思います。宮城県と山形県に本部(4月16日発会式)が出来たことで両足がしっかり地に着き今ここに真の全国展開のためのスタート地点に立てた思いです。人生と同じように山あり谷ありですが、それらすべては今後の力になると思います。いろいろ親身になりお世話になった先生方、道場のスタッフ、親たち、一年間大変ありがとうございました。
a0068770_1833793.jpg このたび、良き相談者であり支援者の神奈川県小澤先生より、一周年記念として、中山正敏先生著の、『空手道 精神(こころ)と技法(わざ)』をいただきました。数十年も前の限定販売、貴重な本ですが、ベスト空手版に精神編(89ページ)が加わった中山空手の真髄とも言える分厚いA4版390ページにわたる大作です。小澤先生がネットで競り落としたらしいですがかなり高額だったことでしょう・・。NPO法人日本教育空手協会が一年を経過し真のスタートを切るというときに松涛館流の聖典とも言うべき素晴らしい御本をいただき感謝感激です。今となってはプレミアの付く高額の書をいただき、小澤先生の期待に添うべく空手の道を通じて、社会貢献、世界に通じる人づくりを本氣になって進めていきたいと氣合いが入ります!空手道、精神と技法(こころとわざ)小澤先生大変ありがとうございました!!
[PR]
by kancho39 | 2006-04-30 17:53

小澤先生から山形発会式お祝いメッセージ!

■神奈川、小澤先生から

→お世話様です。山形の方々とお会いしていると思いますんで夜にでも電話します。 発会式スケジュールを見て、山形県の阿部先生はじめ関係者の方々が館長や宮城のスタッフと同じ思いで今日を向かえているようです。まずは近い山形で良かったと考えます。離れていては難しい問題もありますし、こんなに早く仲間が増えることもありえなかったでしょうね。今日は宮城と山形で両足(場)がシッカリと地についたようです。雨も地を固める小道具。良い発会式が待っていますよ、館長!
[PR]
by kancho39 | 2006-04-16 19:45