excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


諺(ことわざ)から思う 1

あごひげ 投稿日:2006/11/19

■『虎穴に入らずんば虎児を得ず』
※「危険を冒さなければ功名は立てられない」
a0068770_1141506.gif
どんな一歩でも人は入り口でたじろいで??しまうかな。でもね、そこを親の勝手な想像範囲ではなく、『やらせて見よう』『参加させて見よう』・・という親として大人としての判断はとても必要ではないでしょうか。行事にも大会にもぜんぜん出ない人もいます。いちいち子供の渡る石橋を、子供本人ではなく親のほうで子供の陰から恐る恐る手を出し、まだ危ない、まだだめだーって決め付けてしまう家庭があります。家庭的金銭的に恵まれていない場合もありますが、または親がいつも先生よりも上にいて(自尊心)いちいち屁理屈を並べて検分している場合もあるんですね・・。

やらなければ何も見えないし、何も得られないのですよ。子供のこれからをすべて親は見えるんですか?? 見えないでしょう。だったら子供の行く末(無限大の可能性)を妨げるような親の自分だけの考えは慎みましょうよ。何でもやらせて見て、失敗して、恥をかいてもいいじゃない、、、自分を見つめてこその成長発育進歩と捉えられないでしょうか。
子供の前に立ちふさがるのは、言わば実は子供にとっては『人生の大きな損失』になっているかもしれませんよ。
[PR]
by kancho39 | 2006-11-24 11:49
<< アームレスリングって・・...  諺から思うこと 2 >>