excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


えー、北海道の本タラバ食ーべた!!

■あごひげ

 指導部長の奥さん実家(北海道)よりカニが送られてきたので、久しぶりーにカニを食べた!チョー美味かった!本タラバだという。私にはカニの種類は分かりませんがねー。。
 a0068770_2138358.jpg カニと言えば思い出すのが、七年位前にJKA全国大会が東京だったときの打ち上げ。大会が終了した日はいつもみんなでどこか美味しいところで食べるのが何よりの楽しみだったわけだが、当時担当の只野さんは、なんと3000円もの食べ放題を予約してくれていたのだった。食べ放題の3000円なんてこっちのほうにはないからねー。。
 でも、これがまた品ぞろい豊富で上級品ばかり、素晴らしかった。で、男の子たちの大人氣はタラバガニで、しかもタラバガニしか食べないんだよねー。みんなでカニばっか食べるもんだから、山のように積まれていたあっちのタラバガニがたちまち、こっちの子供たちの机の上に移動し『カニ殻の山』となって積まれていったのだった・・。食べても食べても何度も行くもんで、ついにお店の人が出てきて、、あの~~、カニはもうありましぇぇーーん!て言って出さなくなったのを覚えている。まあ、私たちの時間終了間際ではあったので、すぐさま子供たちを外に出したことで他のお客さんにはタラバガニをその後出してくれたとは思うが申し訳ないことをしましたです、はい。。あの時のお店のおねえちゃん、ゴメンなしゃゃーぃ。
 出ているものがみーんな高級品で、お母さん達のお目当ては美味しそうな多種ある色とりどりのケーキだった。ケーキバイキングだとか言って一人で何十種類ものケーキを机の上に並べて食べていた人もいたっけ・・。ちなみに、タラバガニを山のように積んだのは特に、千田諒と遼太朗、あとは真士だったかなたしか・・。ケーキを何十種類も食べたお母さんは誰だったかなあ・・、一応知っているけどここでは発表しないからね。。
 ということで、タラバガニには特別の思い出があるのです。
[PR]
by kancho39 | 2006-01-05 20:28 | みんなの笑劇場(日記)
<< 2億円 惜しい! ●吼える1● 細木数ちゃん へ... >>