excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●子育て1● 保護者のみなさまへ。

■玉田先生 資料より
お子さんを犯罪から守るポイント

a0068770_16533355.gif▲ポイントⅠ  お子さんに繰り返しお話する事が大切。
①知らない人にはついていかない
②一人にならない
③家を出るときは、家の人に誰と、どこで、何をするか、何時ごろ帰るか、必ず伝える
④こわいときは大声をだす
⑤何かあったら必ず大人に話す

▲ポイントⅡ  お子さんといっしょに考えることが大切
a0068770_15265150.jpg①お子さんは通学路、遊び場など行動範囲が大人とちがいます。お子さんと一緒に歩いてみて、どんな場所が危険か話し合って見ましょう危険な場所では、どうしたらいいか対処方法も話し合ってください。子供110番の家の場所も確認しましょう。
②一方通行でなく「あなただったらどうする」と問いかけましょう。
「こうしてはいけない」などの押し付けよりも、お子さんの誘拐に対する意識が高まり効果的です。人の邪魔にならない場所で、防犯ブザーや警笛を鳴らしてみたり、大声を出す訓練をしてみて下さい。
③順番にゲームや寸劇にして、体験させて見て下さい。万一の際の行動がとりやすくなります。
④日常生活のなかで、何回も繰り返して身につけるようにして下さい。

▲ポイントⅢ  地域の皆様にもご協力をお願い。
お子さんを犯罪から守るためには、地域の皆様の温かい目が大切です。児童、地域の皆さんの登下校時には、外に出て見守るなど、大人一人一人の小さな努力が、お子さんにとっての安心、安全なまちづくりにつながります。家庭、学校、地域が協力して犯罪対策を進めましょう。
・一人で遊んでいるお子さん、遅くまで遊んでいるお子さんには早く帰るよう「ひと声」かけて下さい。
・不審者情報は、すぐ警察に110番 して下さい。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-26 16:55 | ◆子育てしよう!
<< ●武道と● ひとりよがりの道場訓 ●子育て2● こんなとき、どう... >>