excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●極めの● スポーツ空手とは違う

■あごひげ  04/03/07

a0068770_901349.jpg
極めとは、当てるとか、止めるという言葉では言い表せません。
捻りがあるから極めがあるのです。
ストップするのではなく極めるのです。
爆発させるとはそういうことです。
捻る過程において、または捻り終えたあとにも極めは持続します。
極めることは空手道の究極にして私たちに課せられた最低限の鍛錬目標でしょう。
届く拳、止める突き、流れる打ちとは根本的に違います。
柔道が、細分化したポイントルールになって一本技がなくなっていったと同じように、空手のポイント化も、極め技のない味氣ないものになってしまっています。
どんな形や姿勢であろうと急所に届けばいいか? それは違います。
目標点に極めの技を出してこそ、一本勝負の醍醐味です。
早い者勝ちゲームではなく極めの強さの研究も怠ってはなりません。
空手道の基本をおろそかにしてほしくないですね。
一撃、一本勝負の追求は武道空手の真髄でしょう。。
スポーツにしてしまうから違ってきただけです。

■へっぽこ空手家先生   04/03/06

 極めとは何か?ですが、
 松涛館系空手の攻撃のコンセプトは、遠間から一撃で相手を制する事です。一撃で相手を制する事を理念として技の追求するので、自ずと「低い姿勢から大きく移動し、技を極める」事になります。松涛館系の極めとは、コンセプトを具現化し、適切な技を目標とする部位に正確に狙い、無駄の無い身体操作から、脱力した状態で最短時間に、適切な技を放ち、最大限の力で適切な技を目標とする部位にコントロールし、身体の寸前かスキンタッチで、体全体を使用し攻撃部位に爆発させる事です。
 一本勝負の協会ルールは、素手素面で行うので独特な技術、間合い、精神的な駆引きによる間の制し合いになり、一瞬の隙が命取りになるような自由組手が展開される地盤は、遠間から一撃で相手を制するというコンセプトが生んだ基本で培われ、醸成されたものであり、松涛館系では、極めと言う概念に、ほぼ統一性があるのです。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-22 23:38 | ◆極めの空手
<< ●極めの2● 剛柔の引手、呼吸、方角 ●日程&● 流しそうめん時の注意事項 >>