excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「祈念すれば必ず願いは叶う」

■Tatsu

 私たちははじめ、自分の身体を何一つ、
 自分の意思で動かすことは出来ませんでした。
 手も足も、
 おしっこをすることさえも、
 自分の意思で動かしコントロールすることは出来ませんでした。

 しかし、意のままに動かしたいと念じ続けた結果、
 今のように身体のしくみの許す範囲で、
 自在に動かせるようになりました。

 神経が麻痺して身体の自由が効かなくなった人も、
 リハビリでははじめ手足の感覚もなく、
 何をどう動かすという感覚も持てませんでした。
 だから、最初はただひたすらに「動け」と、
 身体に意識を集中して祈念するのです。

 私たちの「人生」という時間軸の身体も、
 あるいは「宇宙」という空間軸の身体も、
 祈念することでやがて自在に動かせるようになります。

 ただし、私たちが他人の身体をいくら念じても動かせないように、
 自分の人生でありながら、あたかも他人の人生を生きているような生き方、
 あるいは他人から押しつけられたような人生は、
 いくら念じても、やはり思うようには出来ません。
 そこが天の摂理に沿った祈念とは違うからです。

 だから、天より与えられたこの身体のように、
 天より与えられたこの人生、
 天より与えられたこの宇宙を、
 まずしっかりと捉えて我がものとしなければなりません。
 そして、その上で願いが叶うように、日々祈念するのです。

 また、このときに心得なければならないことは、
 私たちは自分の背中や後頭部を、
 じかにこの目で確かめ量ることが出来ないように、
 私たちに与えられたこの人生や宇宙も、
 私たちが思っている以上に、
 量りきれない可能性を秘めていることを知らなければなりません。
 そして、それを信じて後は祈念するのです。

 すると一度は神経も感覚も麻痺してしまった身体が、
 やがて動き出すように、
 自らの人生にもやがて奇跡が起こり、
 ついには自在にこの命を生きられるようになるのです。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-11 19:08 | ◆元氣が出る言葉!
<< ●日程&● 寺子屋の初期と今、... ●子育て● 修空館の善(良)い環境に >>