excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●極めの● 形にキレを出す方法

■大阪、ひろりん先生

手技を切れよく見せるには確実に足を速く動かし足が接地して立ち方がきまる間に手を動かすようにする。そして手が止まるぎりぎりまでトップスピードを保てるようにする。(この辺は脱力で行なう)脱力のままだと肘や肩を痛めるので止めるときに拳を握って腕全体を剛体化する。止まった瞬間に又脱力するがそのときはその場に腕を置いておく。これが出来れば形では極めがあるように見える。

足を速く動かす。技が極まる瞬間に腰を切る。(ダブルツイツトです)例えば追い突きです。(左足前前屈から)左前足、膝の抜きでスタート、右足も脱力でひきつけてそのまま前に振り出し踵接地、左足の膝を絞りながら伸ばす。足とともに腰も前方に回転これで腕を振り出す。腕が伸び切る直前に腰を逆に切る。拳を握って極める。

呼吸を合わせることが大事です。呼吸が合うと早いし極めも強くなる。この辺の強弱の差があればあるほど極めもあるように見える。又とにかく運動の起こりを見えにくく瞬間的に出来るのが大事なのでその1点に意識を絞って練習するのもいいです。うまく補助を使って神経系により早い動きを経験させるのは切れを出すにもスピードを出すにも効果的です。突きで後ろから肘を押してやるとか前に進むときにやはり後ろから腰のあたりを押してやるとかです。(補助が強すぎると関節を痛めるので注意)

補助つきの練習はどちらかというと神経系のトレーニングになるのでまったく疲れていたいときがいいように思います。自分の脱力はやはり疲れていないときかあるいはオールアウトまでやって1線を超えるのもやっぱりありかな?
[PR]
by kancho39 | 2005-12-04 22:47 | ◆極めの空手
<< ●極めの● 五本組手での受け ●極めの● 燕飛のポイントは? >>