excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●極めの3● ミット打ちは・・。

■あごひげ

ミットは私もやっていますし子供達にもさせます。ミットは柔らかいですね。ゴツゴツ感はないです。手にも足にもやさしいです。ですが、ミット打ちだけをしていたら素手素面の一本勝負やメンホー組手でも怪我をしてしまいますよ。試合では、握りが甘くて突いた瞬間に手首がグニャリ、という選手をよく見かけます。。ミットよりも人体は固いのです。人体は固くて丈夫なところがいっぱいありますから拳先、手首を鍛えて置くことは重要です。ミットでも手首は鍛えられますが拳先は鍛えられません。柔らかい対象物では拳先は鍛えられません。よって巻き藁とミットは同じではありませんから、別々に鍛錬しておくことは必要なことだと思います。極めの空手ならなおさらのことです。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-04 09:29 | ◆極めの空手
<< ●極めの2● 巻き藁鍛錬の必要性 ●JEK&● 流派は? >>