excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●極めの● G島先輩とH嶋先輩。

■あごひげ

▲G先輩
当たる部分が破けて血が出てもなお根性で突いたものですね。拳がマヒしてむしろ氣持ちよくなってきたことを覚えています。私らの時代はみんなで拳ダコを作り、いかにも空手をやっているぞーみたいな誇りをぶら下げながら歩いていたと思います。私の道場は、昔は35坪くらいの道場でした。端っこに巻き藁を立てていたのですが、あるときに仙台のG先輩が来て・・・、見てる前で巻き藁は一発で破壊されてしまいました。先輩は、あっごめんごめん・・と謝っていたけれど、G先輩の突きの強さに唖然としていたのを今でも覚えています。G先輩は『突きのG島』と言われていました。今でも一番好きな先輩です。先輩の突きが目標です。

▲H先輩
あともう一人。H先輩という人がいました。この先輩は酒好きでした。H先輩はイジメ?もひどかったです・・。あるとき、卓球台を縦にして、さあこれを突け!と言われ、突き始めましたが痛くて力いっぱい突けない、するとH先輩の竹刀がうしろから飛んでくるので、仕方なく思いっきり固いのを突いたのを覚えています。みんな悲鳴をあげるようにして突いていましたっけ。。でもそのお陰かどうか、固いものを突いても大丈夫なんだという変な自信がついたことも確かでした。このときのイジメ?のお陰で拳立てのまま床を(拳で)走ることもできるし固いもの突いてもなんということはない、という自信はまだありますね。そのH先輩は今は酒も弱くなり、時々懐かしがって電話をくれます。いいなあ、先輩って。。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-01 23:23 | ◆極めの空手
<< ●子育て● 子どもを悪人にする十ヶ条 ●極めの● 捻りと受ける感覚 >>