excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●氣と空手● JEK 氣通信 『天人合一』について。

■あごひげ

東洋において、天人合一思想は無くてはならない考え方の一つです。
「天人合一」(人の言行は正しければ、天の意志と合致する。「天」とは、単なる「天地自然の天」だけではなく、生命と人生の価値との全ての根源としてとられているのである)という哲学思想になります。
a0068770_11141442.jpg
中国人は「天命を楽しみ、分に安ずる」という人生観を育んできました。中国古人は、人と自然は不可分であると述べています。自然とは我々の周りを取り巻く空、海、大地、植物、動物、季節や天候の移り変わりをも含めた世界を意味し、自然と身体は密接に関わり合いながら一つの生命体として存在している。これを天人合一と表現しています。川の水は我々と別々のように見えるが飲めば水は自分になります。自分と思える水も、汗として空気中に蒸発してしまいます。牛や豚、米やジャガイモ、これらは今日は別々の命のように見えても、明日になれば私の一部となり息づきます(牛、豚さんには勝手な解釈かな?)。そして私が今立つ土や木々、虫たち季節や時間の流れも含めてそれぞれが驚くほど繊細かつ完璧な調和の中で存在しています。冬の寒さがなければ草花は芽を吹くことが出来ず、夏の暑さが無ければ木々は実を付けることが出来ない。人間の身体もこれと同じです。目に見えなくても季節の影響は必ず身体に反映されます。空気は冷たくとも立春が来れば、木々は芽を吹きます。それと同じように立春が来れば、身体も冬の間堅く閉じていた皮膚を開き伸び伸びし始めます。このように身体は時々刻々と変化してやまないものなのです。昨日と同じ身体は今日はもう存在しません。
 古代中国ではこの自然の調和を支配する絶対的法則を見いだし、それを体系化しました。その代表的なものの中に陰陽論五行論があり、これらは東洋医学の理論を展開する上で非常に大きな役割を担っています。

※写真説明
黄龍最大の規模と景観を誇る五彩池です。黄龍の入口から約4km登った最奥にある湖群で、標高は約3,450mの高地にあります。
[PR]
by kancho39 | 2005-11-15 17:38 | ◆氣と空手
<< 昇級昇段審査だー! 氣エネルギーを次回に! >>