excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:◆日程&報告( 15 )

●日程&● 141名の審査会、感動しました!!!

■あごひげ  06-02-12  於;総本部 修空館道場
昇級、昇段、予備審査も合わせて141人がみんな頑張りました。審査員の先生方からは特に、ママ空たちの必死の姿に対し、感動し素晴らしかったとお褒めの言葉がありました。。山形の阿部師範(JEK東北地区本部長)によれば、親たちの協力体制について、審査を受ける子供たちの真剣なまなざしみならず取り巻く環境が実に素晴らしかった、そして羨ましい、と高い評価をいただきました。。。皆さん本当にありがとうございました。

■感動!!
内海   06/02/13
昇級、昇段審査会お疲れ様でした。
中の方いたので、会場は時々しか覗けませんでしたが、みんな日頃の稽古の成果を充分にだせたと思います。一点集中しているときの、顔ってとってもきれいですよね。ママ空の鏡!!中舘さん、阿部さん昇段おめでとうございます!!いつも前向きに、人一倍稽古に励んでいたと思います。んん~、私もマンネン○級を返上して、そろそろエンジンかけよかな~と思ってきましたぁ。最後になりましたが遠路はるばる、お越しくださいました小澤先生、阿部先生他指導者の皆様、ほんとうにありがとうございました。

a0068770_0513621.jpg
■昇級審査の反省 
青木かい   06/02/12
本日は遠路より阿部先生、小澤先生、本当にありがとうございました。館長、副館長、今野先生、指導部長、白石先生、高校生の先輩方、役員の皆様おつかれさまでした。中館さん、阿部さん昇段おめでとうございます。お二人の努力が認められてとても嬉しいです。お二人は私たちママ空のあこがれであり目標です。▲カイ:僕は、毎日稽古を頑張って飛級できて、嬉しかったです。今度は大会に向けて稽古を頑張ります。▲母:極度の緊張のあまり、基本、形、組手失敗してしまい…反省をしておりますが、昇級できまして嬉しかったです。これからは茶帯に恥じないように稽古を頑張りますので宜しくお願いいたします。

■感動しました! 
渡邊俊輝&大地子    06/02/12
a0068770_8102737.jpg
▲俊輝・・・茶帯になれるなんて夢みたいです。嬉しい!かっこいい!▲大地子・・今日の昇段審査会、とても感動しました。最近は死に物狂いで頑張るのはかっこ悪いという風潮のようですが、とんでもない事だと思います。ゆいちゃん、ちほちゃん始め、新黒帯さん達、本当におめでとう!!(T_T)中舘さん、阿部さん、念願の黒帯おめでとうございます。これからの活躍も期待しています。(^○^) あやかって中舘さんの茶帯を頂いたことだし、目標は俊輝と共に、また同期の青木さん、木村さんと黒帯になることです。館長、よろしくお願いしますね。(もちろん稽古がんばりますから(^o^)丿)今日のために遠くからきていただいた先生方には、息を切らしながらの審査会でたくさんの声をかけていただきました。ありがとうございました。     

■黒帯いただいて涙・・・ 
ママ空 中舘母    06/02/12

今日は有り難うございました。素直にうれしいです。黒帯を頂いた時には本当に涙がでました。こうして続けてこられたのは館長はじめ多くの指導者の皆様、一緒に稽古をしてくれた道場の子供たち、そして気持ちよく私を稽古に送り出してくれた家族のおかげと心から感謝いたします。これからも楽しく続けていきたいと思います。どうぞこれからもよろしくお願いしま~す。今日はゆっくり気持ちよく眠れそうです。

■☆☆素晴らしい日☆☆
ママ空 阿部はるか母   06/02/12

▲はるか―今日、神奈川から来てくれた小澤先生と、山形から来てくれた阿部先生、そして、T先生から色々な、悪い所を教えてもらったので勉強になりました。これからも、それを意識して、頑張りたいと思います。▲美江ーママ空を初めて早や3年がすぎました。今日は、1番の喜びの日となりました☆☆辛くて苦しい稽古。子供達みたいに、きれいに足が上がりたいけど、固くて上がらないこの体…が悔しくて仕方がない日がありました(;_;)「何の為にやっているんだ…?!」って思う時もありましたね。But・But!!そんな事、今日この日がスベテ忘れさせてくれました♪d(⌒〇⌒)b♪。ご指導して頂いた、館長、そして指導者の方々、めげずに教えてくれた子供達。励ましてくれた、ママ空のみんな、ありがとうございました。これからも、ま~すます頑張りたいのでよろしくお願いします。

■仮2級うれしい!!! 
米山道場 萌    06/02/12

今日は大変お世話になりました。ハジメ母です。今日私は都合が悪く昇級審査に行けなかったのですが、先程主人が撮ってきたビデオで、ハジメの様子を見ました。緊張しながらも、精一杯やっている姿が印象的でした。▲さて、ハジメの感想です。「審査が始まる前はスゴく緊張していたけど、審査が始まった時には緊張なんか忘れて、集中出来ました。これからは、注意されたところを治していきたいと思います。今日は仮2級になれてとても嬉しかったです。」

■ママ空、素晴らしい!!
矢本道場 佐々木姉弟   06/02/13

▲凌馬→自分がきずかなかった事をいろいろ教えてもらいました。▲沙希→前の昇級審査よりも堂々と出来てよかった。▲母→お疲れ様でした。子供達一人一人の真剣な表情・頑張りにも感激しましたが、ママ空の頑張り(特に初段合格時)には私まで目が潤みました!!『素晴らしい』の一言です!!

■神奈川県 小澤   06/02/14
NPO昇級昇段審査会!

神奈川・小澤です。今回指導部長と二人で形の審査を担当させていただきました。感想については審査後に述べた通りです。稽古を頑張った分だけ成果もあったと思います。特に今回ママ空の皆さんにはずいぶん稽古しているなと感心させられました。実は審査前日夜、当日朝の稽古を撮影したビデオを持ち帰り見ましたが今回初段合格されたお二方の真剣な稽古の様子が映っていました。初段合格された中館さん、阿部さんおめでとうございました。館長はじめ指導者・先輩・スタッフ父兄の皆さんそれぞれの全員参加の審査会いつもながらすごいなと感心しています。また、古川駅までの送迎をしてくださいました館長奥様ありがとうございました。

■矢本の木村です。 06/02/14
審査会お疲れさまでした。審査会がおわって達成感で胸がいっぱいです。四十代半ばなので体も思うように動かずミスってばかりでしたけど自分なりに一生懸命やったので満足した一日でした。館長はじめみなさんの、応援を励ましに頑張ることができました。ありがとうございました。

■井手段咲   06/02/14
ありがとうございました
▲咲:みどりおびになれてうれしい。審査のときうまくなったねといわれてうれしかったです。
▲母:体が思うように動かないうえに緊張でガチガチでした。終わってから先輩ママ空の方に「足上がってたよ」と言っていただき素直にうれしかったです。これからも一生懸命、また楽しく、やっていきたいと思います。宜しくお願いします。

■鹿又 翼母  06/02/14
遅くなりましたが、審査会の感想です。今までの審査会は、離れた所から見ていましたが、今回初めて間近で見ました。一人一人の緊張感、頑張ろうという気持ちがひしひし伝わってきて、胸が熱くなりました。皆素晴らしい、ママ空の皆様おめでとう。すごい感動した一日でした。
[PR]
by kancho39 | 2006-02-13 00:42 | ◆日程&報告

●日程&● 流しそうめん時の注意事項

■修空館並びに館長万歳!! (OB門間利彦、中国から) 2002/07/03

 以前、浄音寺にて禅の集いに参加した際、「流しそうめん」を致しました。それはそれは皆夢中になって食べていたものです。、とその時何匹かのカメ蜂がビュビュビュ~ン、ビュビュビュ~ンと飛んで参ったのでございます。その時私は和尚様が以前仰っておられたお言葉をフッと思い出しました。それは「蜂が飛んできた時は無闇やたらにと暴れてはならぬ。」というものでございました。私は教えを忠実に守り、蜂が通り過ぎるのをじっと待っていたのでございます。しかし蜂はそんな私をあざ笑うかの様に私の頭にピタッと張り付くようにとまりました。その様は、まるで壁に向かって粘土を投げつけるかのごとく、正に「ピタッ」そのものでございます。後になって考えてみますとおそらく先ほどまで夢中になって貪りついていた「流しそうめん」のたれが頭についており、その「たれ」のにおいに誘われて、蜂が寄って来たのではなかろうか、思われるのでございます。よほどダシの効いた「たれ」だったのでしょうか。その蜂は一向に私の頭から離れようとは致しません。私は痺れを切らし、とうとうその蜂を手で追い払おうとしてしまったのでございます。その後はと申しますと、言わずもがな、和尚様のお言葉通り蜂に頭を刺されてしまいました。指されたところが悪く、すぐさま豊里病院へ運ばれて注射を刺され、またまた痛い思いをしてしまいました。
 皆様方に置かれましては、流しそうめんの際に是非ともこのお話をご紹介していただき、第2の犠牲者を出されぬよう、くれぐれもよろしくお願いいたします。更に言わせていただけば、川上で食べる方に対し、面白いお話等を決してなさいませぬようご注意願います。この件につきましては、私も一度痛い目を見ております。また、カレーには豚肉です。更にルーは2種類ご使用ください。注意点は以上でございます。それでは。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-21 22:53 | ◆日程&報告

●日程&● 寺子屋の初期と今、初心に返る

■あごひげ館長  005/011/18

 三年前の四月に学校週五日制の実施を機に私たちのスポ少でも何か始められないか、ということで考えられたものです。まずはネーミング。。アイデア豊富な小関さんに相談し『遊びの寺子屋』ほか、いくつかの名前を出してくれたのを私が選び、次に『昔遊びの室内遊び』をテーマにたくさんの項目を考えてくれ、それに添って講師などを選択していったのでした。。。二回目の寺子屋は、『山遊び』をテーマにぷくぷくさん(塩釜の佐藤さん)が中心になり、佐藤さんは家に持ち帰ってこつこつと準備するなどお世話になりました(その後、特に正月遊びは定番に)。『寺子屋新聞』も続いてきましたね。第一回は小関さん(元、雑誌記者)が作り、第二回目はぷくぷくさんが素朴な味を出してくれましたね。三回目以降の寺子屋はは、特に内海さんが企画に率先して入り、寺子屋の頭脳になっていったと思います。二年目(第六回)、三年目(第九回)には、なんと!忍術学園大運動会も実施され大いに家族総出で盛り上がりましたよね。今年、第13回(米山でアームレスリング大会がメーン)を数えた寺子屋でした。下見、準備、時間設定・・委員さんたちのアイデアと苦労の足跡でもありました。徐々に余裕のあるプロの企画!になっていったと思います。(感謝)
 今、今までの成功にあぐらをかくのではなく、一度寺子屋の原点に立ち戻って考えようと思います。毎回、新聞で大々的に取り上げてくれるすごい行事ですが、いいときに総体的に点検しないと『ひずみ』に氣づかないでいることもあります。母子(おやこ)護身教室も、ママさん空手教室も、みな同じですね。新年を迎えるにあたり、過去を振り返りながらも原点に立ち戻り、子供たちの育成を願って一つ一つを再スタートさせたいと思っています。

■三人のおやじ  005/011/20
わかります!
 館長の言ってる事は、寺子屋に限らず会社でも同じく当てはまります!大人の自分に置き換えて仕事に対しての取り組み方を見なおそうと思いました。寺子屋も直接は、なかなか協力できないかもしれませんが、できる限り委員さん達のサポート役としてオヤジなりの力になっていきたいと思いまました。寺子屋ならず修空館も進化して行きましょう!!
[PR]
by kancho39 | 2005-12-16 11:25 | ◆日程&報告

●日程&1●  「押忍」こんにちわ!

■2004/03/23 岸野将也

平成元年から平成六年までお世話になった岸野将也です。
インターネットで修空館のホームページを見つけて、懐かしく思うと共に感謝の気持ちを表したいと思いメール差し上げました。現在私は東洋大学に在籍しており今就職活動の最前線で自分の現在の心の源はどこにあったのか?と模索していました。そこで今日、修空館のホームページを見つけました。館長はお元気でしょうか?噂では館長は私たちが修空館に通って稽古をしていた時よりは穏やかになったと聞きました。
さて空手をやめてから様々うまくいかないことがありましたが、全国を目指して稽古していた小学生の時に比べれば大した努力もしていなかったように思えます。館長に何発も叩かれても、黒帯から白帯に取り替えられたときも、歯を食いしばってやった稽古は今でも鮮烈に覚えています。今私は自分という人間を模索しており、就職活動で一番重要である自己分析を行っております。そこで自分という人格を形成させてくれたのは一体何だったのであろうかと考えました。色々な要因が考えられました。両親や私を育ててくれた人これらは主たる1つの要因でありました。これにもう一つ加えるとするならば、絶対空手であったと今思っています。空手の技術ではなく、まず厳しくされたのは礼儀であり、今まで、そしてこれから生きていくうえで本当に重要であると思います。それを教えてくれたのは修空館であったと思っています。そして努力をすることの良さを教えてくれたところでもあるのです。小学校2年生の時、団体戦の形で全国優勝したときのうれしさや他様々なことを思うと、それを裏付ける要因は努力であったと思います。館長にはあの時何発叩かれたのだろうかと思うくらい叩かれたと思います。しかしあの時叩かれたことによって私は更に気合が入り努力できたのだと思います。ありがとうございました!!
私は今、希望の職業に就くために就職活動をがんばっています。将来は自分で会社を設立したいと思っており、そのために現在走っています。空手をやっていたことは私に大きな影響を与えてくれました。そしてこれからもあの時の稽古を思い出して自己実現を達成できるよう努力していきたいと思います。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-01 00:25 | ◆日程&報告

●日程&2●  料理の世界は厳しいけど・・・

■2002/09/28 東京、及川慶造
東京で10年修業ののち、今年父(食堂寿、桃生町)のあとを継いで中国料理の店を頑張っています。

お久しぶりです。館長お元気でしょうか。ホームページを見ていたら是非とも連絡がしたくなりました。自分は今も東京で中華料理の勉強をしており早いもので七年目になりました。料理の世界厳しく辛いことも有りましたが・・道場での練習の厳しさを思い出し夢に向かい頑張っています。やはり小中高校と修空館で教えて頂いた事は空手以外の事も多く今では自分の財産になっています。何度も指導して頂いた館長・先輩方本当に有難うございました。
[PR]
by kancho39 | 2005-11-29 16:35 | ◆日程&報告