excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●日程&● 一期一会さんより、またまた多額の寄付!! 

↓↓↓↓↓

NPO日本教育空手協会が順調に歩みを進めていること、本当にうれしく思います。
館長としては少し物足りなくもあるでしょうが、外から見ている者にとっては確実に輝きを増していますよ。

『主人公は子供たち』。これほど、道場の基本姿勢を明確に打ち出し、実践しているこんな道場に期待すると同時に、過度のメディア情報に振り回され、子供のこととなると「冷静に感情をコントロールできなくなる」のが親の常でもあります。『主人公は子供たち』です、そんな親の一時の気持ちに負けないで下さい。将来、きっと分かってくれる日が来るのですから、親も子も。
最近、子守りをしていれば子育てをしていると勘違いしている親御さんがふえてきているように感じることが多いですね。簡単に言ってしまえば子守りはただ安全に過ごすこと。子育ては安全はもちろんの事、人としての人格形成や能力形成にも責任をもたなくてはなりません。子育てには責任が伴います。この境が曖昧になっているように思います。
「親」という字は、「木の上に立って見る」と書きます。木の上に立つことで遠くが見えてきます。子供には未来が読めません。未来を読める親が子育てするわけですから、今みえていることだけでなく、先のことをしっかり見て子育てするのが親の役目である。先の見える親が、しっかり未来を考えてあげ、生きる意味の据え方を教えなくてはいけない。私はそう考えています。そう言った意味でも、子育てにも真剣に取り組んでいる修空館の姿勢はこれからもほかの道場運営のこれからを考える上で大きな指標になるものと思います。
もういつの事だったか忘れましたが、大リーガーの松井秀樹選手のお父さんが「大リーガーでの活躍は、才能があったからなんでしょうね」とのインタビューに答え、「秀樹の才能は努力できることです」と答えていました。いい言葉ですね。私にもぴったりの言葉です(笑)。努力は、いくらでもできます。やるかやらないかは自分しだいですからね。
外部からの雑音に惑わされず、あせらず、子供たちの生きる力、輝く力を引き出してやってほしいと願っています。

大きな大会がつづくとうかがい、これからの活動に役立てていただきたく、少しだけですが寄付させていただきました。使い道は修空館でもNPOでも館長の望むよう、遠慮なくお使いいただければ幸いです。
訳あって名乗ることはできませんが、時期が到来しましたならお話したくかんがえております。それもあまり遠くないような気がしますので、それまでご容赦ください。

ますます暑さ厳しくなる折柄、ご自愛ください。
さらなる飛躍をお祈りいたしております。

平成18年8月吉日
修空館道場館長様


◆あごひげより感謝の言葉
a0068770_22279100.gif
一期一会さんより、またまた多額の寄付をいただきました。どこのどなたかはまったく分かりません。NPOを設立し、膨大なお金が掛かって(というよりも、掛けて・・)きたと思いますが、会員からは、設立に関して一銭も集めないで順調に船出、そして一年以上も経って磐石なNPO協会に成長していること、これは一期一会さんからたびたびの多額のご寄付があったればこその推進力です。御礼の言いようがないわけでいすが、この際、今回も、一度NPO事務局長に預かりとし、有効に使わせていすただきますこと、掲示板にてお知らせさせていただきます。もしもここを見ていらっしゃいましたら、本当に、涙が出るほど有難く、そしてお蔭様にて徐々に仲間も増えて、協会らしくなってきましたことを、心より感謝を込めてご報告申しあげるしだいです。大変ありがとうございました。
[PR]
by kancho39 | 2006-08-22 22:23 | ◆日程&報告
<< 京都、全中報告! >>