excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●吼える● 反抗期には厳しく叱れ!!

■反抗期
反抗期には厳しく叱れ!これは子育ての鉄則です。だがしかし、親は何を勘違いしたか、どんなことも子供側に立ち、というか子供、子供、と・・子供の味方・・になり、正しい方向性、真理の見分けが分からなくなってしまっている場合があります。学校の勉強もツマズキは小学生高学年と中学の1~2年生にほぼやってきます。勉強や部活、友だち関係など、環境の変化に対応して行けない子が反抗期として強く出てくることも多く、親としては子供側に立つばかりでなく、大局を見て(着眼大局)、子供の、物事に向かう姿勢とか、対人の有り方など、物の見方考え方を様々な方法で導いてやる氣概が大切です。。一歩間違うと何でもかんでも他人を非難し、我が子の味方にばかりなることは親の逃げ!です。そういう意味では道場での指導も『まぁいいやー、』ではなく、『厳しさ』は絶対に必要ですよね。。学校が荒れている?!私たちの空手道場は学校ではないので教育委員会も何も関係ありません。厳しさも含めて子育て、教育上において任せられる道場である、、と親たちが理解した上で通わせてください。

★着眼大局、着手小局
という言葉があります。物事を捉えるときは全体を大きく※俯瞰(ふかん)し、実行するときは細部からきっちり、という意味です。つまり、目の前で起きている問題への対処は、その現場に特定して(パニーッ苦!)考えるのではなく、あくまでも最終的な目的目標、指針を満たすために、という全体的位置付けにおいて考えねばならない事です。子育ても長期的展望に基づいて、さらに中期的見通しも立てること。まずは近い将来どうなるのか、そしてそのために現在はどうなのか、ということを常に俯瞰することが大事になりますね。

※俯瞰(ふかん)  →空高く とんび や鷹のように眺めて見渡すこと。

■中学生
▲空手を続ける意味
空手を通じて高校に入るということは、道場と仲間達との関係があって高校に入る、活動していく、というこれまでに育てられた感謝を忘れてはなりません。※過去にも道場を通さないで勝手に学校側に連絡していたものが二名います。結局一人は受けても不合格、そして一人は私に言われて別の学校を選びました。
自分の子さえ良ければ・・と親はめくらになり考えがちですが、その後に続く後輩たちのためにも、道場と高校、道場と自分というものをきちんとした形で見つめて進んでください。空手を辞めれば自由です。しかし『空手』を続ける限りは必ず道場のみんなとしょっちゅう会いますね。みんなが見て居ることなので勝手な言動(道場のことを外部にブツブツや非難など・・)も慎むようによろしくお願いします。

※尚、現在はすごくいい雰囲氣なのでそういう人は勘違い人間は一人もおりません。が、、転ばぬ先の杖です。
[PR]
by kancho39 | 2006-07-20 13:16 | ◆あごひげ吼える!
<< ●子育て● 木登りで怪我をした... 今後日程、重要なり! >>