excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●日程&● タイより、帰省のお知らせ 

■タイ王国 今野 投稿日:2006/03/21(Tue) 17:58 No.721
a0068770_18334292.jpg
修空館館長 小野寺先生
押忍、大変御無沙汰致しております。NPO立ち上げからもうすぐ一年、お疲れ様でした。いつも送っていただくEメールで修空館の活況を知り、嬉しく、そして誇らしく思っております。実家の母親も新聞で修空館の記事を見つけると『修空館すごいねえ』とEメールを書いてきます。修空館メールの館長の子供達を叱咤する言葉は、時折氣が緩みそうになる自分へ向けられた言葉として受け取り、私もタイで姿勢を正すようにしています。『弟子は師の半ばに到らず』。タイの大学で学生の世話を始めてからは、この言葉を弟子を慰める言葉ではなく、指導者たるものは弟子がどんなに修行しようとも常に届かぬ遥かなる目標であれと、自己研鑽を促す言葉として心に置いています。一日の長がある分、知識、技術に関して師匠面するのは容易いことです。しかし、自分よりも若い弟子達を氣力、氣勢、氣合の面でも並ばせない師匠でいるというのはなんと難しいことか。年々、館長のすごさに氣が付き、改めて学ばせていただいております。自分も何とか館長のような勢いを備えたいと思っていますが、実際は難しいです。
a0068770_18352329.jpg佐々木安洋君も東京で空手に復帰したと麦君から伺いました。何とも嬉しいものです。子供の頃共有していた宝物箱を大切にしまい、忘れてしまう前にまた開いてくれた、そんな感じです。自分はこの数年日本を離れていることもあり、桃生町の友人との繋がりはほとんどないのですが、東京の麦君とだけは今でも時折連絡を取り合います。繋いでくれているのはやはり『修空館』と『空手』です。館長には笑われるかもしれませんが、鉄騎二段、三段、珍手、観空小等はタイに来てから麦君との通信教育(?)で覚えたんですよ(笑)。修空館OBは皆、青春を注ぎ込んだ空手を人生の糧とし、機会さえあれば復帰を夢見ているのではないかと思います。何を隠そう自分もその一人ですから。佐々木安洋君みたいな人がこれからも出てきてくれることを祈ります。
さて、今年の春の帰省予定が決まりました。大学の許可をもらい4月19日から一ヶ月ほど実家に戻るつもりです。ちょうど空手の大会が忙しくなる頃かと存知ます。館長は今でも八光流の稽古に参加されていますか。いずれかの場所で館長にご挨拶できれば幸いです。お忙しい館長をだらだらと長文に付き合わせてしまい申し訳ございませんでした。筆不精の纏め書きをお許しください。来月お会いできるのを楽しみにしております。益々の御活躍、この地よりお祈り致しております。押忍

平成十八年弥生月 今野祐一
[PR]
by kancho39 | 2006-03-21 18:26 | ◆日程&報告
<< 旅立ち・見送りの月  生きよ  >>