excitemusic

あごひげ館長の飛び蹴り!       コメント自由に書き込めますよ!     右下 Commentsから どうぞ!
by kancho39
ICELANDia
カテゴリ
全体
◆JEK&総本部
◆子育てしよう!
◆武道と空手
◆氣と空手
◆極めの空手
◆あごひげ吼える!
◆元氣が出る言葉!
◆日程&報告
JEK&
みんなの笑劇場(日記)
極めの
武道と
子育て
氣と
OB・母・ママ空
寺子屋・護身術
みんなの笑劇場(日記)
審査・審判・大会
武道と
総本部修空館道場
氣と
掲示板書き込み
各種大会の報告
今後の日程
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


●氣と空手● 空手と氣功

■あこひげ

 一般には空手と氣功は全く別物として捉えられています。氣功をする人は武術を軽視?し、空手家は氣を使いかねています。しかし、実はそうではなく、この二つは車の両輪だと思います。私も最近まで、空手は空手、氣功は氣功健康術・・、と考えていました。氣功は武道とは全く異なる原理を持つものだと思っていました。しかし、氣功動功の一つである太極拳の推手(トイショウ=組手)を通じて、氣の修行とは自らの生命力を高めるだけでなく、対人、生存能力そのものを高めていくものだと実感しています。ゆっくりした動作、ゆったりした呼吸が氣血の流れを活発にし、健康体、張りのある肉体を作り、身体を硬質ゴムのような弾力のあるものに変化発展させていくのだと思います。氣によって、少々の打撃だったら・・身体の表面で受け止め、内臓へのダメージを食い止めるでしょう。硬質ゴムのような身体を作り上げておけば、無意識のうちに防御即反撃という自然な反応で自らの生命を守ることも可能です。よって、氣功鍛錬は、単に自己の健康を維持増進するだけではなく、空手などと合わせて鍛錬を続けていけば、より武術的な意味合いでの強さを持てるようになります。
 a0068770_15552815.jpg 何の習い事でも、何のスポーツや武道でも同じでしょうが、鍛錬過程では脱力が最も難しいです。氣を練る(氣功錬功)ということは、まず脱力から始まる、すなわち、ここに中国武術の原点と言われるスワイショウが入ってきます。太極拳では内功(靜功)を治め、スワイショウで脱力をはかり、動功、さらに推手と変化していき、最後は再度スワイショウで脱力と筋疲労を取り、靜功で治めます。氣の修行も同時に行いながら空手などの武術を修業することは、人間が生きて行く上での生命力とか生存能力、という意味において大事なことです。
 普段の生活、子供たちであれば、空手の練習中、さらに学校の中で、今行っていることに氣を集中する、つまり、そのモードに入っていくということが自在にできるようになれば、十年かかる修業も数年で身につけることになります。空手と氣功という観点から以上書きましたが、実は人生と氣功!ということです。
[PR]
by kancho39 | 2005-12-04 19:21 | ◆氣と空手
<< ●吼える2● つまづいたおかげで よいお姑さん >>